« 死者ゼロの大事故 | トップページ | 個人として? ムリなものはムリ »

2014年1月 7日 (火)

傷口に塩を擦り込みたくなる

傷口に塩を擦り込みたくなる

47NEWS:朴大統領、村山談話の堅持を要求 日韓関係の基礎と
http://www.47news.jp/CN/201401/CN2014010601001537.html

韓国の朴槿恵大統領は6日の記者会見で、朝鮮半島の植民地支配と侵略を認めた1995年の村山富市首相談話などがこの間の日韓関係の「基礎」だったとの認識を示し、日本が今後も同談話の精神を堅持することを求めた。

韓国や中国から謝罪を求められる度に、性格の悪い私は、彼等の傷口に塩を擦り込みたくなる。

「ごめんねぇ~、あんらたの国、ボロボロで簡単に侵略できちゃったものだから、ついヤっちまったよ~」って感じで。んで、始末の悪いことに(侵略かどうかは別にして)韓国や中国が独立を保ち得ない弱い国だったことは事実なんだよね。

  *        *        *

韓国も中国も本当の意味では日本との戦争に勝っていない。だから、そういった国が、日本に侵略したことを認めるように迫ることは、同時に、自分達が侵略されたこと、弱い国だったことを認めることなんだよね。それは日本の無意識の優越感を増長し、中国や韓国の劣等感を刺激するのではないか。

  *        *        *

日本の謝罪も、日本に謝罪を要求することも友好には役立たない。

BlogRanking (読む価値のある記事だったらクリックお願いします)

|

« 死者ゼロの大事故 | トップページ | 個人として? ムリなものはムリ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107287/58899007

この記事へのトラックバック一覧です: 傷口に塩を擦り込みたくなる:

« 死者ゼロの大事故 | トップページ | 個人として? ムリなものはムリ »