« 沖縄は責任をもてるのか | トップページ | 中国の軍靴と日本の札束、どちらで踏まれたい? »

2014年1月18日 (土)

無理でしょ、脱原発具体論

無理でしょ、脱原発具体論

朝日新聞:脱原発「議論を」 都知事選、デモ参加者・立地県の思い
http://www.asahi.com/articles/ASG1K4T1YG1KUTIL13F.html

NPO「原子力資料情報室」の山口幸夫共同代表は「福島事故後、これまでも耳当たりの良いキャッチフレーズを掲げた勢力が幾つも出てきたが、具体策がなかった。脱原発が注目を集める今回の選挙こそ、各候補が明確な政策を示し、市民に投票の判断材料を与えることが大切だ」と話す。

数十年をかけて、技術や環境や経済の状況をみながら、脱原発するなら可能かもしれませんが、即時脱原発は不可能です。立地県の思いや政治的なゴタゴタや利権もありますが、電気が必要、火力発電の燃料購入費用の増大という現実がありますから。

  *        *       *

今回の選挙でも脱原発の具体的な政策は無いでしょう。

小泉さんは、政治的決断をすれば出来る、と言っていますが、これは具体論とは言えません。小泉さんに支援されたことで細川さんは出馬を決めましたが(公式会見はまだですが)、彼も具体論を持っているようには見えませんし。

  *        *       *

時間をかけて脱原発をしようとすると、脱原発はおそらく出来ないと言うか脱原発しないでしょう。なぜなら、福島原発事故で(漏洩した放射能による)死者が出ないこと、時間がたってもガンは増えないことが明らかになるでしょうから。化石燃料の価格がジワジワあがり原発がコストで有利になるでしょうから。

  *        *       *

脱原発が成るとき、それは原発に替わる電源が開発されたときです。それが核融合なのか宇宙太陽光発電なのか、あるいはそれ以外なのかは判りませんけれど。

しかし時間がかかることは判ります。

  *        *       *

私は、今回の知事選挙で脱原発の具体論が出ないことは確実だと言えます。しかし、脱原発派の候補、特に細川さんが勝たないと言い切ることは出来ません。老いたりとはいえ小泉さんが応援しているのですから。小泉さんのアジテーションの能力は認めていますから。

しかし、細川さんが勝った場合、東京や日本が苦しむ事になるでしょう。また、細川さんは知事として長続きしないでしょう。

BlogRanking (読む価値のある記事だったらクリックお願いします)

|

« 沖縄は責任をもてるのか | トップページ | 中国の軍靴と日本の札束、どちらで踏まれたい? »

コメント

都知事選 都民の良識でしょう 日本国の首都として
民度はいかがな物でしょうか 見届けましょう

投稿: 薩摩の昔船乗り | 2014年1月18日 (土) 10時32分

脱原発は最短でも15年だってば。

スマートエネルギーのシステム、インフラ配備が出来てない。
それ出来ないと、天然ガス代がかさんでしょうがない。
15年後に東京都郭工業地帯のためにまあ3基だけ残すって感じだね。

その頃にはパイプラインはかなり引けてるし、核融合実用化も実験開始に来てる

投稿: くじ | 2014年1月20日 (月) 14時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107287/58964861

この記事へのトラックバック一覧です: 無理でしょ、脱原発具体論:

« 沖縄は責任をもてるのか | トップページ | 中国の軍靴と日本の札束、どちらで踏まれたい? »