« 原発再稼働容認78% | トップページ | マスコミの品格 »

2014年2月12日 (水)

日本でやったらどうなるだろうか

日本でやったらどうなるだろうか

日本経済新聞:スイス、移民流入に上限設定へ EUとの関係悪化も
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGM1000N_Q4A210C1EB2000/

スイスで9日に実施した国民投票で、移民の受け入れに上限を設ける提案が賛成多数で可決された。政府は3年以内に具体的な上限を決める。外国人が人口の25%近くを占め、雇用を奪われることなどへの国民の不満を反映した。相互に人材の自由移動を認める欧州連合(EU)との関係悪化につながりかねないほか、欧州での移民排斥運動が勢いづく可能性がある。

賛成50.3%に対し反対は49.7%と僅差での可決だった



欧州では失業率が高止まりしていることもあり、移民流入を規制しようとする運動が活発になっている。5月の欧州議会選挙で移民排斥やEU離脱を訴える各国の「反統合派」の勢いに弾みがつくかが焦点となる。

AFP通信によると、英国で反移民を主張する独立党の党首が歓迎の意を表明。フランスの極右政党も国民投票の結果を評価する声明を出した。

人間は本能的に排外主義者だ。自分達の縄張りに他人が入ってくるのを好まない。進歩的な思想・多文化共生には無理があるというか、頑張り続けなければ終わってしまうもの、社会環境がが変わってしまうと崩壊してしまうものだ。

だから、ヨーロッパで移民排斥などの右翼的な政党が伸びていることに違和感はない。

  *         *        *

もし、同じような主旨の、移民や在日外国人を制限する法律を求める住民投票があったら支持されるだろうか。

BlogRanking (読む価値のある記事だったらクリックお願いします)

|

« 原発再稼働容認78% | トップページ | マスコミの品格 »

コメント

★不法滞在リスクでも・・・
 サイパンで生まれる新生児の 7割が中国人
 サーチナ 2014-02-13 17:00
 http://news.searchina.net/id/1523991

米国領サイパンで誕生する新生児の
7割が中国人であるとの報道が
中国で注目を集めている。


http://toriton.blog2.fc2.com/blog-entry-2919.html

投稿: サーチナ | 2014年2月14日 (金) 16時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107287/59117508

この記事へのトラックバック一覧です: 日本でやったらどうなるだろうか:

« 原発再稼働容認78% | トップページ | マスコミの品格 »