« 日本でやったらどうなるだろうか | トップページ | ノーサイド »

2014年2月12日 (水)

マスコミの品格

マスコミの品格

朝日新聞:首相「人間のくずと報道されても気にしない」 予算委
http://www.asahi.com/articles/ASG2D3PMHG2DUTFK003.html

安倍晋三首相は12日午前の衆院予算委員会で、NHK経営委員で作家の百田尚樹氏が東京都知事選の特定候補の応援演説で他候補を「人間のくず」と呼んだことについて、「ある夕刊紙は私のことをほぼ毎日のように『人間のくず』と報道しておりますが、私は別に気にしませんけどね」と笑いながら答弁した。閣僚の一部からも笑いがもれた。

タブロイド新聞、クオリティペーパ、テレビ(時間帯・番組で色々)、マスコミと言っても様々です。しかし、安倍さんのこと発言は、マスコミなんて、ってことを言ったということで大きな問題を投げたと思います。

   *        *        *

NHKの経営委員、政治家、そういった影響力のある方々には品格が求められます。「人間のくず」と呼ぶことが良いか悪いかと言えば、良くはないでしょう。しかし、マスコミに品格が無いということも問題です。あるいは、そういった品格の無いメディアを品格の無いものという共通の理解(常識)を作るべきではあると思います。

   *        *        *

逆に言えば、NHKの経営委員はタブロイド紙と同じで良いと安倍さんは言ったわけで、それはそれで良いのかという問題もあります。

   *        *        *

自分としては、エライ人、政治家・政治家の関係者に品行方正で上品であることを求めすぎていると思いますけれど。もうちょっと、ざっくばらんに(多少汚い)本音も話せたほうが良いと思いますけれど。

BlogRanking (読む価値のある記事だったらクリックお願いします)

|

« 日本でやったらどうなるだろうか | トップページ | ノーサイド »

コメント

反日マスゴミ、連日ソチ五輪で大活躍:今日は沙羅を潰し、昨日は500を潰す!

沙羅ちゃんが可愛そうでならない。もちろん、その原因は、疫病神の原田がマスゴミといっしょになって沙羅ちゃんにプレッシャーかけまくったことですナ。練習中、試合前、試合直前、一回目後と執拗な韓国反日NHKの取材の恰好の餌食となっていた。プロサッカーでも重要な試合直前練習は、マスゴミはピッチに入れず、撮影も禁止。ところが、オリンピックだけはいつも日本のマスゴミの主張する「報道する自由」のせいで自由に日本選手を妨害し、これまた「報道しない自由」で自分たち日本の反日マスゴミがどれだけ悪さしているかについてはまったく報道しないのである。

http://quasimoto.exblog.jp/21676433/

投稿: blog | 2014年2月13日 (木) 13時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107287/59121472

この記事へのトラックバック一覧です: マスコミの品格:

« 日本でやったらどうなるだろうか | トップページ | ノーサイド »