« 取材拒否はあったのか? | トップページ | 政府を信用するわけではないが »

2014年3月 8日 (土)

どっちや

どっちや

産経新聞:日エストニア首脳会談 サイバー協力強化確認 ウクライナ情勢でも意見交換
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/140307/plc14030721020021-n1.htm

ウクライナ情勢についても意見交換し、欧州連合(EU)と近いイルベス大統領は会談後の記者発表で「日本は伝統的に軍事行動を否定してきた。今の緊迫化した時期には、さらに(日本の役割は)重要だ」と述べ、平和的解決へ協力を求めた。

護憲派が喜びそうな、お花畑な発言だなと思っていたら、別のニュースがありました。

NHK:エストニア大統領 EUは一致団結すべき
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20140307/k10015800891000.html

ウクライナ情勢を巡って、EU=ヨーロッパ連合が、ロシアに対して状況に応じて経済制裁に踏み切る方針を示したことについて、エストニアのイルベス大統領はEUが一致団結してロシアに対して強い態度で当たるべきだという考えを強調しました。



また、アメリカが、NATO=北大西洋条約機構の枠組みでアメリカ軍の戦闘機の数を増やし、ロシアと国境を接する地域での監視態勢を強化するとした方針については、イルベス大統領は「こちらにも軍事的な対抗手段があることを示すことが重要だ」と述べ、ロシアに対し軍事的な抑止力の必要性を強調しました。

どっちや?

  *        *       *

どっちや、と思いましたが、エストニアの位置にあってあって護憲派的な政治家が生き残れるとは思えませんから、最初の発言は日本に対するヨイショでしょうね。

BlogRanking (読む価値のある記事だったらクリックお願いします)

|

« 取材拒否はあったのか? | トップページ | 政府を信用するわけではないが »

コメント

はじめまして!20代で不動産投資をしているじゅんと申します。いつもブログの方で勉強させていただいてます。実は、私もブログを1年半以上書いていまして、分野は不動産投資ということで、異なりますが、不動産市況と全く関係ない話ではないので、今回は、相互リンクのお願いをさせていただきたくご連絡致しました。

20代不動産投資から不動産王への道程
http://active-landlord.seesaa.net/category/14401060-1.html

が当方ブログのURLになりますので、ご検討の程宜しくお願いします!良いお返事お待ちしております。

投稿: じゅん | 2014年3月 8日 (土) 11時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107287/59255312

この記事へのトラックバック一覧です: どっちや:

« 取材拒否はあったのか? | トップページ | 政府を信用するわけではないが »