« 目的には賛成だが | トップページ | 体罰や強制で到達できるレベルとは »

2014年3月29日 (土)

ワイドショーのコメンテータは

ワイドショーのコメンテータは

J-CAST:まるで効果なかった「空間除菌グッズ」消費者庁が表示変更命令
http://www.j-cast.com/tv/2014/03/28200426.html?p=all

「置くだけ」「首にさげるだけ」でインフルエンザ対策になるとバカ売れしている「空間除菌グッズ」には効果を裏付ける根拠がないとして、消費者庁はきのう27日(2014年3月)に表示変更を求める措置命令を出した。「ガマの油」商法は健在だったわけだ。



「とくダネ!」出演者みんな買ってた!

司会の小倉智昭「こういうものは、みんなで『いけいけ、そうれ』となっちゃうんだろうな。この手のものを首に下げたり、部屋に置いたりした方はいますか」

手を挙げたのは笠井信輔キャスター、菊川怜キャスター、梅津弥英子レポーター、コメンテーターのショーン・マクアードル川上(経営コンサルタント)。

この種の怪しげな、場合によっては被害すら起こす商品は昔からあるし、今後も無くならないだろう。騙される人もいなくならない。それをどうこう言うつもりはない。残念なことだとは思うけれど。

  *       *      *

問題を感じたのは「『とくダネ!』出演者みんな買ってた!」という部分。「みんな買ってた!」というのは煽り文句でしょうけれど、テレビでコメントを述べて世論に影響を与えるような方々が多くの割合で買っているということだ。

怪しげな商品をシャレや検証のために買うのはアリだろう。しかし、引用元の記事を(引用し無なかった部分もふくめて)読む限り、素直に信じて買ってしまっているように見える。

  *       *      *

私は「『置くだけ』『首にさげるだけ』でインフルエンザ対策になる」なんて能書きを見た瞬間に怪しげだと思ったのだけれど、コメンテータの方々は怪しいとは思わなかったのだろうか。

  *       *      *

知的とは思われていないかもしれないけれど、ワイドショーは世論に影響を与える。そこで、もっともらしいコメントや意見を述べる方々の知的レベルは大丈夫だろうか。あるいは知的レベルや知識の量は十分でも騙されやすい人間なのだろうか。

不安というか残念な気持ちになる。

  *       *      *

こういった方々に原発問題や放射線の害(≒除染や避難すべきか)について語ってもらいたくない。

BlogRanking (読む価値のある記事だったらクリックお願いします)

|

« 目的には賛成だが | トップページ | 体罰や強制で到達できるレベルとは »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107287/59372832

この記事へのトラックバック一覧です: ワイドショーのコメンテータは:

« 目的には賛成だが | トップページ | 体罰や強制で到達できるレベルとは »