« でも、実務者能力を持ってないんだよね | トップページ | イジメのフラグ »

2014年4月15日 (火)

ウクライナ分裂

ウクライナ分裂

東京新聞;ウクライナ東部 親ロ派 庁舎占拠拡大
http://www.tokyo-np.co.jp/article/world/news/CK2014041302000133.html

しかしロシアメディアによると、武装集団の鎮圧を視野にドネツクからスラビャンスクへ移動を指示された内務省特殊部隊が命令を拒否した。親ロシア派勢力に寝返ったもようだ。ドネツクとルガンスクへの出動を命じられた別の特殊部隊も、命令を拒否したという。

トゥルチノフ大統領代行は、ドネツク州の治安対策の責任者である州国家保安局長を解任する大統領令を出した。

国家は暴力を独占的に行使できるからこそ存在できます。軍隊や警察を自らの意志どうりに動かすことが出来なくなったら、それは国家とは言えません。

内務省特殊部隊が命令を拒否し、親ロシア派による庁舎占拠拡大を許した州国家保安局長を解任する。これはウクライナは暴力の独占者ではなくなってきていることを示しています。(少なくとも東部では)。

このままウクライナ東部は分裂しロシアに編入するように思えます。

  *        *        *

ところで、ロシアの介入云々という見方もありますが、きっかけ作りや働きかけはあったのかも知れませんが、ウクライナ自身が分裂する要素を強く持っているのだと思います。先ほどNHK-BSで流れていましたが、私の聞きちがいでなければ、解任された州国家保安局長が親ロシア派に占拠された警察署で、州国家保安局長に復帰したと発表があったそうです。

つまり、州国家保安局長という要職にある人間が親ロシア派で占拠行為を認めたってことです。逆に言えば、そんな人間を州国家保安局長という要職に置いていたということですから。

BlogRanking (読む価値のある記事だったらクリックお願いします)

|

« でも、実務者能力を持ってないんだよね | トップページ | イジメのフラグ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107287/59472120

この記事へのトラックバック一覧です: ウクライナ分裂:

« でも、実務者能力を持ってないんだよね | トップページ | イジメのフラグ »