« 問題なのは、派遣だってことじゃなくて | トップページ | 豊かな社会の »

2014年4月11日 (金)

ノーベル平和賞と憲法九条

ノーベル平和賞と憲法九条

47NEWS:憲法9条、ノーベル平和賞候補に 委員会が推薦受理
http://www.47news.jp/CN/201404/CN2014041101001836.html

戦争放棄を定めた憲法9条をノーベル平和賞に推そうと市民団体がインターネットなどで呼び掛け、趣旨に賛同した大学教授らがノーベル賞委員会(ノルウェー)に推薦状を送ったところ、候補として受理したとの連絡があったことが11日、市民団体への取材で分かった。

日本でノーベル平和賞を受賞したといえば、佐藤栄作元首相が思い浮かびます。彼は沖縄返還のときの核の持ち込みについてアメリカと密約をしたことでも知られます。まぁ、密約自体は悪いこととも思いませんけれど。

  *        *        *

ノーベル平和賞は政治的な賞です。憲法九条の改正問題を国際社会の政治問題とし、日本の憲法を日本国民自身が決めるという国民主権を侵害するというのは、まさしく政治的な行為ですから、ノーベル平和賞にふさわしい使い方と言えるでしょう。

  *        *        *

問題は、日本が受賞したとして、それを他国に対する影響力として利用できるかどうかです。中国や韓国に対して、ノーベル平和賞を受賞したから偉いだろうと高飛車になれるかどうか、日本の憲法九条に相当する項目を持つようにと中国や韓国や北朝鮮に要求できるかどうかです。

  *        *        *

ノーベル平和賞は政治的な賞であるが故に、出来上がった成果についての評価ではなく、それによって世界に影響を与えようという賞であるが故に、失敗する場合が多々あります。

ノーベル平和賞は、ノーベル賞の中でも価値の低い賞というか失敗する可能性がある賞であり利用してナンボの賞であると私は思います。

BlogRanking (読む価値のある記事だったらクリックお願いします)

|

« 問題なのは、派遣だってことじゃなくて | トップページ | 豊かな社会の »

コメント

中日新聞医療サイト「つなごう医療」 ‏@chunichi_medi · 15 時間

「虫垂、むやみに取らないで」  体に必要ない組織と考えられていた虫垂が腸に免疫細胞を供給し、腸内細菌のバランスを保っていることを大阪大チームが解明。「虫垂をむやみに取らない方が良い」と。潰瘍性大腸炎やクローン病の治療法開発にも期待が。

投稿: 中日新聞医療サイト「つなごう医療」 | 2014年4月11日 (金) 21時47分

ノーベル平和賞は空気を読むというか,政治的表明の要素をもつ賞なので,日本の右傾化が問題として海外で報じられているこの時期に候補になると受賞してしまう可能性が高い。

日本初の平和憲法でもない9条より、29条の財産権もとい自由権が上位級に大事よ。

憲法29条の財産権が最も重要。
次に19条~22条辺りまでの自由権。
日本初でもない9条や、25条の生存権は、29条の財産権よりは重要度が劣る。

旧ソ連がそうであったように、社会主義国で私有財産の国有化・公有化が進めば、最終的に個人の自由も財産も失い、国に逆らったら殺される権威主義になる。諸人権も失う。だから人権や生存権よりそれを支えている『財産権』が大切。『私的所有権』。

投稿: dan | 2014年4月11日 (金) 21時50分

この種の物は、我が国が利用できると言うよりは、逆にこれまで同様にと言うか、それ以上によその国に利用されそうです。

投稿: DUCE | 2014年4月13日 (日) 07時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107287/59451850

この記事へのトラックバック一覧です: ノーベル平和賞と憲法九条:

« 問題なのは、派遣だってことじゃなくて | トップページ | 豊かな社会の »