« なまなましすぎるとダメだから | トップページ | 日本に内戦の危険をもたらす行為です »

2014年4月10日 (木)

まっとうだと思うけど

まっとうだと思うけど

しんぶん赤旗:文科相 「教育勅語」を美化 軍国教育の柱を「中身まっとう」
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik14/2014-04-09/2014040901_04_1.html

下村博文文科相は8日の記者会見で、戦前の天皇制のもとで国民を戦争に動員する教育の基本原理となった「教育勅語」の原本が約50年ぶりに確認されたことに関し、「活用のされ方ということについて軍国主義教育のさらなる推進の象徴のように使われたことが問題だと思う。教育勅語の中身そのものはまっとうなことが書かれている」とのべ、教育勅語を美化する暴言をはきました。

実際、まっとうだと思うけど?

もっとも、自分は原文を理解する能力が無いので現代文に翻訳されたものを何種類かですけれど(良い時代になったもので、「教育勅語」で検索すると簡単に何種か現代語訳が出てきます。これがなければ自分は理解しなかった)。

  *        *      *

教育勅語の使われ方については議論があるだろう。自分は戦前の教育を全て良いとは思わない(何故なら、その教育を受けた人々が先の大戦で敗北したから)。

  *        *      *

しんぶん赤旗は教育勅語の全否定をするつもりなのかな。内容が全て間違っていると言うのかな。正直にしましょうとか仲良くしましょうとか、そういうとこまで否定するのかな。

  *        *      *

教育勅語は明治期に「日本国民」つくることに大きく役立ったと思う。日本国が分裂せず内戦にもなっていない理由のひつが、日本列島に住む人間の大部分が、自分達は日本人と意識していているから。でなければウクライナのようになってしまうだろう。

国家は、その国民が「自分たちは国民だ」と思わなければ成立・維持できないものだ。

  *        *      *

しんぶん赤旗には教育勅語の「一旦緩急あれば義勇公に奉じる」というところを嫌っているのだと思うけれど、これがタテマエとしても無くなってしまうと、国家に限らず組織は維持できないよね。共産党だって党の為に個人が犠牲になったり頑張ったりすることを全否定していしまうと、共産党だって維持できないよね。

  *        *      *

教育勅語は、公の機関がタテマエとして表明した教育の基本方針としては良いものだと考える。決して全否定されるべきものではない。

BlogRanking (読む価値のある記事だったらクリックお願いします)

|

« なまなましすぎるとダメだから | トップページ | 日本に内戦の危険をもたらす行為です »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107287/59443369

この記事へのトラックバック一覧です: まっとうだと思うけど:

« なまなましすぎるとダメだから | トップページ | 日本に内戦の危険をもたらす行為です »