« 民主国家成立の条件は何だろうか | トップページ | 憲法は国民のものと言いながら »

2014年6月 4日 (水)

政治は結果責任だから

政治は結果責任だから

ニコニコニュース:【速報】「身命を賭して本当の保守・新しい保守を実行」石原慎太郎氏らが新党設立へ向け会見
http://news.nicovideo.jp/watch/nw1096251

石原氏の冒頭発言要旨
分党を決めた仲間を代表して真っ先に挨拶をさせていただきます。

私は今、非常に痛快な思いです。22人の仲間と席を同じくして、心境は討ち入りの前夜に会合した忠臣蔵の赤穂浪士の思いのような気がいたします。これで本当に気持ちがさっぱりしました。

赤穂浪士って討ち入りして仇をとったのは知っているけれど、そのあとどうなったんだっけ? いえ、浪士たちが切腹になったのは知っているのですが、赤穂藩や浅野家はどうなったんでしたっけ?

お家再興って成ったんでしたっけ?

そういう話は聞いたことがないんですけど。

  *       *      *

政治家が自分のことを歴史上の人物に例えることがある。織田信長や坂本龍馬とかだと「誇大妄想か?」って感じだけど、赤穂浪士だと自己犠牲に酔ってんじゃないかと心配になる。

  *       *      *

政治は結果が大事、志や主義主張が正しければ良いというのであれば、宗教や原理主義と変わらない。石原さんには、そういう怖さ危うさを感じる。

主張に心情的には賛成することが多いだけに心配でならない。

BlogRanking (読む価値のある記事だったらクリックお願いします)

|

« 民主国家成立の条件は何だろうか | トップページ | 憲法は国民のものと言いながら »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107287/59760229

この記事へのトラックバック一覧です: 政治は結果責任だから:

« 民主国家成立の条件は何だろうか | トップページ | 憲法は国民のものと言いながら »