« 価値観・空気の戦いと多文化共生 | トップページ | 国連がやれと言うので日本はやりません、で良いんですか? »

2014年6月24日 (火)

それでも自民党なんだよね(統治能力的に)

それでも自民党なんだよね(統治能力的に)

毎日新聞:政府・自民党:相次ぐ舌禍…「1強」の慢心?
http://mainichi.jp/select/news/20140624k0000m010089000c.html

政府・自民党が、閣僚や同党の東京都議の相次ぐ失言に危機感を強めている。自民党の石破茂幹事長は23日、都議の女性蔑視ヤジ問題を陳謝し、菅義偉官房長官も「不適切な発言だ」と改めて強調。党執行部は先週末からヤジを飛ばした本人に謝罪を迫るなど早期の幕引きを求めてきた。しかし国会でも都議会でも多数を占める「1強」のおごりがゆるみにつながっているとの指摘もあり、引き締めは容易ではなさそうだ。

ひどい失言であるけれども、世論調査での政党支持率をみると、各社だいたい、自民党30%、その他の野党が数%で、野党の合計でも自民党に届かない状態なんだとよね。

失言を非難するのは当然だけれど、政治にとって重要なのは国民を食わせることで、その能力で野党は無能過ぎる。民主党が政権を担当するまでは、その事はあまり意識されなかったように思う。

  *        *        *

自民党が失言して野党やマスコミが騒ぐ。これは安心の風景でもある。本当に日本がピンチになったら失言なんて相手にしてられないんだから(そんな状況でも失言を巡って争っていたら大勢の人間が死ぬことになる)。

BlogRanking (読む価値のある記事だったらクリックお願いします)

|

« 価値観・空気の戦いと多文化共生 | トップページ | 国連がやれと言うので日本はやりません、で良いんですか? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107287/59867589

この記事へのトラックバック一覧です: それでも自民党なんだよね(統治能力的に):

« 価値観・空気の戦いと多文化共生 | トップページ | 国連がやれと言うので日本はやりません、で良いんですか? »