« 建前よりも | トップページ | 無理でしょ »

2014年7月24日 (木)

危険神話の崩壊から目をそらすな

危険神話の崩壊から目をそらすな

しんぶん赤旗:いまメディアで 川内原発新基準「適合」 地方紙「安全の保証なし」 再稼働督促の「産経」「読売」
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik14/2014-07-23/2014072304_03_1.html

地方各紙の論調のポイントは大きく二つ。規制委の「適合」判断で「原発は本当に安全か」と、住民の避難計画が未整備という問題です。



新基準そのものへの疑問も相次いでいます。「秋田魁(さきがけ)」は、新基準が外国の最新原発より遅れていることなどをあげ、「世界で最も厳しい」というが果たしてそうなのか、と一蹴。「高知」は、そもそも新基準について「解明されていない原発事故の原因を反映しておらず、絶対的な安全は保証できない」と批判。「基準を過信するのは、事故の遠因となった『安全神話』の復活にもつながりかねない」と警告します。

で、原発事故があったら何人死ぬの?

福島原発事故では、過剰避難や風評被害での死者はあっても、漏洩した放射能では死者も健康被害もゼロなんだよね。

怖い怖い、安全じゃないなんて記事を見るたびに、漏洩した放射能での健康被害ゼロを思い起こします。危険神話の崩壊から目をそらした反対運動は、宗教のようなものに見えて仕方ありません。

BlogRanking (読む価値のある記事だったらクリックお願いします)

|

« 建前よりも | トップページ | 無理でしょ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107287/60034459

この記事へのトラックバック一覧です: 危険神話の崩壊から目をそらすな:

« 建前よりも | トップページ | 無理でしょ »