« 優先順位 | トップページ | まともな政府がない不幸 »

2014年7月21日 (月)

日本は民主国家なので

日本は民主国家なので

NHK:"認知症800万人"時代 認知症をくい止めろ ~ここまで来た!世界の最前線~
http://www.nhk.or.jp/special/detail/2014/0720/

認知症とは何の関係も無いと思われていた“糖尿病”や“高血圧”などの既存薬を投与したところ、発症直後の患者の記憶力の低下がくい止められたという医学的な報告が相次いでいる。更に、症状が進行した患者でも、“脳の残存機能に働きかける介護法”で、症状を改善できることもわかってきた。最新の脳科学の知見を手がかりにしたこれらの方法を、認知症人口の爆発直前の今、広めることができれば、破綻も回避可能との見方も出始めている。

この番組を録画して見た。でちょっとイラッとしたというか、もう少し言えよと思ったことがすこしある。

認知症の予防の為に、認知症の人口を増やさない為に、要支援・要介護の段階で今よりもケアをすれば良いと言っていた。この段階で人手と予算をかけてケアをすれば良いのに、もっと症状が進んでから人手や予算をかけている。で、日本は~といういう論調。

  *      *      *

ここで2つほど言っておきたい。

認知症に限らず、必要とする介護が少ないレベルで予算を使うということは、身体や痴呆などの症状が進んでいる人への予算を減らすということ。少なくとも絶対額として減らさないとしても相対的には減らすという現実を見据えて2つほど言っておきたい。

ひとつめは、症状の進んだ人の予算とケアを(少なくとも相対的に)減らすことに国民の理解は得られるのだろうか、ということ。

ふたつめは、日本は民主国家なので、国民の理解を得られない政策は出来ない(長続きしない)、つまり国民の理解が必要ということ(出来ないとした国民のせい)。

  *      *      *

予防段階・初期症状で予算をかけるということを主張する番組に反対はしない。しかし、日本は~などと言うだけではなくて、日本は民主国家であること、国民の理解が必要であるということをもっと訴えるべきではないだろうか。

BlogRanking (読む価値のある記事だったらクリックお願いします)

|

« 優先順位 | トップページ | まともな政府がない不幸 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107287/60021445

この記事へのトラックバック一覧です: 日本は民主国家なので:

« 優先順位 | トップページ | まともな政府がない不幸 »