« 弾圧が問題の本質ではなく | トップページ | たたるぞ? »

2014年8月27日 (水)

国民国家で民主国家なんですけど

国民国家で民主国家なんですけど

しんぶん赤旗:道徳教育を押し付け 中教審 検定教科書、評価も
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik14/2014-08-26/2014082602_03_1.html

市民道徳の教育が重要なことはいうまでもありません。しかし、国民が主権者となった民主主義社会にふさわしい道徳は、国家が押し付けるものではなく、国民みんなで考え、一人ひとりが主体的に選び取っていくものでなければなりません。ところが安倍内閣は道徳を「教科」に位置づけて「検定教科書」を導入、「評価」も行って特定の価値観を国が押し付ける体制を確立しようというのです。

日本は国民国家で民主国家なんですけど。教育現場の教師を国民がコントロールするには、選挙と議会と行政を経由するしかないんですけど。いまの日本に問題が無いなんて、とても言えませんが、一応、民主的な選挙があって、その結果が国政に反映しているんですけれど。

「国家が押し付けるものではなく、国民みんなで考え、一人ひとりが主体的に」なんて言葉を見ると、この人達にとって権力と国民は対立するものなんだと思ってしまう。

  *        *        *

彼等は日本を民主国家だと思っているのだろうか。

BlogRanking (読む価値のある記事だったらクリックお願いします)

|

« 弾圧が問題の本質ではなく | トップページ | たたるぞ? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107287/60215927

この記事へのトラックバック一覧です: 国民国家で民主国家なんですけど:

« 弾圧が問題の本質ではなく | トップページ | たたるぞ? »