« 全員が仲良くするのは無理なので | トップページ | 強制隠しが問題というよりも »

2014年8月13日 (水)

「大衆は愚かだ。感情と憎悪でコントロールできる」

「大衆は愚かだ。感情と憎悪でコントロールできる」

BS世界のドキュメンタリー:ヒトラー 権力掌握への道 前編
http://www.nhk.or.jp/wdoc/backnumber/detail/140811.html

ヒトラーの生い立ちやウィーンで芸術家を目指し挫折した青年期、さらに憎しみや怒りの感情を煽って大衆の心を掴む演説やジェスチャーの訓練を重ねる様子も綴られる。

録画した上記番組を見ている。

番組中で「大衆は愚かだ。感情と憎悪でコントロールできる」と言っている。ヒトラーの言葉かな。で、この言葉を「在特会」的なもの対して批判の言葉として使うことも出来るけれど、反安倍・反自民の方々の行動を批判することにも使える。

  *        *      *

民主国家における政治闘争は宣伝戦でもあるので、ヒトラーの(思想・目指したもの、ではなく)戦術が有効なら、右の陣営も左の陣営も使って当然だろう。

戦術自体には罪は無いし、著作権も特許権もなく、使用料も要求されないのだから。

  *        *      *

だけど、自分が使っている選挙戦術・政治手法はヒトラーに学びました、なぁ~んて言っちゃうとボコボコにされる。ヒトラーは「悪の権化」ということになっているからね。

  *        *      *

サヨクは安倍政権・自民党政権への反感(どんな政権だって100%の人間を納得させることは出来ない)を煽り、恐怖と憎しみを煽って大衆をコントロールしようとしているのではないか?と感じる時がある。例えば、集団的自衛権に対して徴兵制を持ち出してきたりとか。

彼等もヒトラーに学んでいるにちがいない。

BlogRanking (読む価値のある記事だったらクリックお願いします)

|

« 全員が仲良くするのは無理なので | トップページ | 強制隠しが問題というよりも »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107287/60142176

この記事へのトラックバック一覧です: 「大衆は愚かだ。感情と憎悪でコントロールできる」:

« 全員が仲良くするのは無理なので | トップページ | 強制隠しが問題というよりも »