« スコットランドは停滞するか | トップページ | 苗字は必要なのか? »

2014年9月22日 (月)

どうやって?

どうやって?

毎日新聞 社説:視覚障害と社会 無関心という罪の重さ
http://mainichi.jp/opinion/news/20140922k0000m070107000c.html

埼玉県内の盲学校に通う高等部の女子生徒が今月8日、JRの駅構内で何者かに背後から強く足を蹴られ、全治3週間のけがをする事件があった。生徒は全盲のため白杖(はくじょう)をつき、点字ブロック上を歩いていた。突然の暴力に遭遇した生徒は痛みだけでなく、恐怖も大きかっただろう。

警察は目撃情報などから、知的障害のある40代の男を容疑者として任意で取り調べている。捜査を尽くしてもらいたい。



障害者と街で出会えば、危険な目にあいそうにないか目配りをする。困っていれば手を差し伸べる−−。学校や家庭の教育を通じて身についているはずの常識が、どこかですっぽりと抜け落ちていないか心配だ。

障害者の立場を思いやることが大切だ。私たち一人一人の振る舞いが問われている。

障害者にかぎらず困っている人に援助することに反対なんて出来ないし、教育をつうじてそういった心を広めることに疑問を感じない。しかし、この社説には困ったことが書いてある。

「警察は目撃情報などから、知的障害のある40代の男を容疑者として任意で取り調べている」

別のニュースでは刑事責任能力の有無を視野にいれているともありました。刑事責任能力がない、つまり善悪の判断が出来ない(出来たとしてもその判断に従うことが出来ない)ような状態の人かもしれないわけです。

そういった人間に「障害者の立場を思いやることが大切だ」なんて言って伝わるのでしょうか?伝える方法があるのでしょうか?

  *        *       *

知的障害のある方にも心があり、優しい気持ちや悲しい気持ちや怒ったり笑ったりすることは知っています。しかし、相手を正しく認識できる能力が無い場合、つまり視覚障害者と認識できないような場合、どんなことを教えることが出来るのでしょうか。何を教えれば、障害者の立場を思いやることが大切であり、それに従った行動がとれるようになるのでしょうか。

そういったことへの配慮(実行可能なプラン)が必要です。

  *        *       *

そういった事に対して配慮のない提言は絵空事(綺麗事)にすぎません。毎日新聞のこの社説にそういった配慮のなさを感じます。

BlogRanking (読む価値のある記事だったらクリックお願いします)

|

« スコットランドは停滞するか | トップページ | 苗字は必要なのか? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107287/60358610

この記事へのトラックバック一覧です: どうやって?:

« スコットランドは停滞するか | トップページ | 苗字は必要なのか? »