« 原発優遇反対 | トップページ | いのちがけの仕事 »

2014年9月 3日 (水)

アメリカは引かない

アメリカは引かない

CNN:イスラム国、再びジャーナリスト殺害か 次の犠牲者も予告
http://www.cnn.co.jp/world/35053229.html

ISはビデオで、次に殺されるのは英国人の「デービッド・ヘインズ」という人物だと警告した。米紙ワシントン・ポストによると、この人物はシリアで支援活動に当たっていたが、北部イドリブの避難民キャンプ付近で昨年3月に拉致されたとみられる。

ビデオに登場する覆面の男はオバマ米大統領に向け、「そちらのミサイルがわれらの民を攻撃し続けるように、われらのナイフは米国人らの首を切り続ける」と宣言した。また「米国による悪の連合に加わっている国にも手を引くよう求める」と述べた。

CNN:イスラム国、再びジャーナリスト殺害か 次の犠牲者も予告
http://www.cnn.co.jp/world/35053229-2.html

オバマ大統領は先週、シリアでの対IS戦略は「まだ決まっていない」と述べた。しかし新たな殺害ビデオが公開されたことで、強硬姿勢を求める声が強まるのは確実とみられる。

こういった暴力にアメリカは慣れている。イスラム国が人質を殺して脅したとしてもアメリカ引くことはないだろう。イスラム国が人質を殺すことでアメリカの行動を変えられると思っているのであれば、それは誤りだ。

  *      *     *

アメリカに手を引かせたいなら、人質を殺すより、人道的に振る舞って良い子ちゃんになって、同情を引いた法が良い。

BlogRanking (読む価値のある記事だったらクリックお願いします)

|

« 原発優遇反対 | トップページ | いのちがけの仕事 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107287/60255740

この記事へのトラックバック一覧です: アメリカは引かない:

« 原発優遇反対 | トップページ | いのちがけの仕事 »