« 申し込みと導入量 | トップページ | 時間制限のあるサービスなんていいくらもありますが »

2014年10月 2日 (木)

暴徒化しなくても

暴徒化しなくても

ロイター:アングル:香港デモに中国から称賛と反感、「第2の天安門」警戒も
http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPKCN0HQ2VF20141001?sp=true

中国国民の多くは、天安門事件での政府の厳しい弾圧姿勢に衝撃を受け、何十年に及ぶ共産党政権下での不安にも疲れ、革命的大衆運動という考えにはためらいを感じている。

本土育ちで現在は香港で慈善団体を運営している女性は、今回のデモが暴徒化した場合、中国政府が強硬な手段に訴える可能性があると警戒する。

「共産党にはそれを実行する力がある。これまでも見てきたし、また繰り返されるだろう。もっと根の深い問題があり、それを正すには何世代もかかる。1つのデモでは解決しない」と語った。

デモ隊が暴徒化しなくても中国の共産党政権の我慢の限界を越えたら強硬な手段を使う。このデモが次の天安門事件となる可能性はあるだろう。

  *        *       *

その可能性はデモ隊が暴徒化したりしなくてもある。例えば香港経済に与える影響が大きくなりすぎたり(中国本土の経済にも影響しますし)、香港政府がデモ隊に融和的態度をとってしまったり(香港の独立や中国本土の民主化についながりかねない)した場合です。

  *        *       *

今回の香港のデモは落としどころがありません。我慢比べになるでしょう。

BlogRanking (読む価値のある記事だったらクリックお願いします)

|

« 申し込みと導入量 | トップページ | 時間制限のあるサービスなんていいくらもありますが »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107287/60408131

この記事へのトラックバック一覧です: 暴徒化しなくても:

« 申し込みと導入量 | トップページ | 時間制限のあるサービスなんていいくらもありますが »