« 愛国心と戦争は関係しない | トップページ | 内申書があるのに »

2014年10月27日 (月)

「性奴隷」だったことが名誉なのですか?

「性奴隷」だったことが名誉なのですか?

しんぶん赤旗:日韓・韓日議員連盟共同声明 「元慰安婦の名誉回復」「ふさわしい行動」明記 歴史的意義がある 韓国メディアに志位委員長
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik14/2014-10-27/2014102701_02_1.html

「『共同声明』に、元慰安婦の女性たちの名誉回復のための措置をとる、また『村山談話』『河野談話』にふさわしい行動をとるという二つの文言が入ったのは、歴史的な意義を持つものだと考えます。このことは、私たちが前日に朴槿恵(パク・クネ)大統領にお話しし、議員連盟の総会でも主張したことですが、両国の議員の努力で、そうした内容が『共同声明』に盛り込まれたことは、うれしいことです。

安倍首相が、『河野談話』を継承すると言う一方で、『性奴隷というのはいわれなき中傷だ』と述べたり、菅官房長官も『強制連行はなかったと世界に発信する』と言っています。これは『河野談話』の事実上の否定であり不誠実です。

「従軍慰安婦」であった方の名誉回復には反対いたしませんけれど、どのような内容なのでしょうか。

しんぶん赤旗によると、志位委員長は「安倍首相が、『河野談話』を継承すると言う一方で、『性奴隷というのはいわれなき中傷だ』と述べたり、菅官房長官も『強制連行はなかったと世界に発信する』と言っています。これは『河野談話』の事実上の否定であり不誠実です」と言ったそうです。でも、これを日本政府が公式に認めると彼女達は性奴隷だったと公式認定されることになります。

性奴隷であったと公式に決定することが名誉な事なのでしょうか?
むしろ貧乏な家を支えるため、あるいは家族の暮らしや未来の為に自分を犠牲にした(あるいは犠牲になった)という物語の方が名誉なことなのではないでしょうか?

  *        *      *

しんぶん赤旗は(志位委員長は)日本を、あるいは現政権を、攻撃しようとしているあまり、「従軍慰安婦」であった方のことを忘れてしまっているように思えてなりません。

BlogRanking (読む価値のある記事だったらクリックお願いします)

|

« 愛国心と戦争は関係しない | トップページ | 内申書があるのに »

コメント

志位さんは、イアンフが高級取りであっては困るんでしょうか。
体を酷使しての高給でして、お気の毒には変わりないんですが。
(いわゆる労働者ですので、共産党の得意とする案件なのでは?)

社民党のように訳の分からない事を言わないで、
民主党からはなれた票の受け皿としての今の人気を、
民主党のように簡単に失わない努力をしてほしいものです。

投稿: ohsui | 2014年10月28日 (火) 11時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107287/60554204

この記事へのトラックバック一覧です: 「性奴隷」だったことが名誉なのですか?:

« 愛国心と戦争は関係しない | トップページ | 内申書があるのに »