« 他山の石 | トップページ | なんか似てる »

2014年10月20日 (月)

新聞記事の著作権は誰のもの?

新聞記事の著作権は誰のもの?

中日新聞 社説:特許は誰のもの 社員帰属で意欲を守れ
http://www.chunichi.co.jp/article/column/editorial/CK2014102002000100.html

社員による発明の特許権、その帰属を発明した社員から企業に変える法改正が議論されている。組織を重視する日本の企業社会で、個性のある研究者の意欲をそがないか。慎重な検討が必要だ。

社員が業務時間内に発明したものに対する特許権は誰のもであるべきなのでしょうか。もし企業ではなく個人のものであるべきなら、同じ考え方で、新聞記者が業務として書いた記事の著作権は、新聞社ではなく記者個人のものであるべきです。引用した社説の著作権は誰のものなんでしょうかね。個人のものとなっているようには思えないんですが。

BlogRanking (読む価値のある記事だったらクリックお願いします)

|

« 他山の石 | トップページ | なんか似てる »

コメント

今度ノーベル賞を受賞される予定の、中村教授の
なさった事、主張されていること、他者の意見をざっと勉強しました。
会社側の事情を少し知りました。会社側に同情しております。
世の中、声が大きい方がよく通るんですね。
改めて人生の勉強にもなりました。

投稿: ohsui | 2014年10月27日 (月) 16時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107287/60514764

この記事へのトラックバック一覧です: 新聞記事の著作権は誰のもの?:

« 他山の石 | トップページ | なんか似てる »