« 責任を言うなら原発稼働させないことの責任は誰がとるのか | トップページ | ノーベル平和賞と伝統 »

2014年10月10日 (金)

韓国の価値観を世界に強制すること

韓国の価値観を世界に強制すること

朝鮮日報:産経前支局長の記事を韓国語訳した記者の処遇は?
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2014/10/09/2014100900576.html

ソウル中央地検刑事1部(チョン・スボン部長検事)は8日、韓国旅客船セウォル号沈没事故当日の朴槿恵(パク・クンヘ)大統領の動静に関するうわさを報道し、大統領の名誉を毀損したとして、産経新聞の加藤達也前ソウル支局長(48)を情報通信網法上の名誉毀損で在宅起訴した。

一方、検察はこの記事を韓国語に翻訳し、論評を加えて掲載した「ニュースプロ」のフリーランス翻訳記者2人に対しては、さらなる捜査を経て訴追の是非を判断する方針だ。ニュースプロは外国メディアの韓国関連記事を翻訳して紹介するサイト。

この事件で注意しておかなければならないことは、日本のサイトに日本語で掲載した記事が名誉毀損になったとして起訴されたことです。起訴理由に韓国国内からアップしたからなんてことは(私の知るかぎり)ありません。日本国内にいて、日本語でアップしたとしても対象になるということです。

  *        *      *

私は、2013年4月22日に「朴政権は早くもレームダック化しているかも」という記事を書いています。批判的ではありますけれど、名誉毀損になるような内容とは思いません。ですが、判断をするのは韓国の検察ですから、私の判断なんて意味を持ちません。

  *        *      *

いや、アクセス数が少ないだろ、とか、個人情報も公開していないだろ、といったツッコミはなしの方向で。でも、私よりも過激な言葉を使っているサイトはありますし、そういった方々が韓国に行ったら出国禁止になって帰ってこられなくなるかもしれません。

ありそうにないことだとは思いますけれど、今回の事件を考えると有り得ないとも思えないのです。

  *        *      *

インターネットは世界に開かれているものですし、身内だけと思ってアップした写真が大騒ぎを起こすことだってあります。

でも、他国のメディアが他国の言語で公開したものを取り締まり始めたら、世界中を相手に自分の価値観を押し付けることになってしまいます。とても出来る事ではありません。

BlogRanking (読む価値のある記事だったらクリックお願いします)

|

« 責任を言うなら原発稼働させないことの責任は誰がとるのか | トップページ | ノーベル平和賞と伝統 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107287/60452471

この記事へのトラックバック一覧です: 韓国の価値観を世界に強制すること:

« 責任を言うなら原発稼働させないことの責任は誰がとるのか | トップページ | ノーベル平和賞と伝統 »