« 歴史に学べと言うのなら | トップページ | 文化の日は明治天皇の誕生日 »

2014年11月 2日 (日)

「性奴隷」と日本の名誉

「性奴隷」と日本の名誉

中央日報 社説:日本の歴史学界が認めた慰安婦動員の強制性
http://japanese.joins.com/article/142/192142.html?servcode=100&sectcode=110

安倍内閣は、太平洋戦争末期に済州から女性を慰安婦として強制連行したという、いわゆる「吉田証言」に基づいて作成した16件の記事を朝日新聞が取り消したのを契機に、慰安婦強制動員を否定する大々的な「キャンペーン」を行った。吉田証言が虚偽と明らかになったため全体の慰安婦動員に強制性がなかったという方式で世論を導いてきた。しかし2100人の会員からなる日本最大・最高権威の歴史学研究会は「吉田証言の真偽とは関係なく、日本軍の関与のもとで強制連行された慰安婦が存在したのは明らかだ」という公式的な立場を表す声明を最近発表した。

「日本最大・最高権威の歴史学研究会」ってなんだろうと思って、ぐぐってみると「歴史学研究会(http://rekiken.jp/)」がヒットしたけれど、この組織のことでしょうか。要綱の「われわれは、 歴史学の自由と発展とが、歴史学と人民との、正しいむすびつきのうちのみにあることを主張する」とか委員会活動方針(2006年度)[参考]の「日本の侵略と植民地支配に対する国民の歴史認識を歪めようとする動きに反対する」とかって言葉をみると、とっても政治的と感じます。

歴史認識・歴史観は政治と結びつきやすいものとは思いますが、私は「最高権威」と言うには政治的な主張をしすぎるのではないかと思います。

歴史学研究会は「強制連行は安倍首相の言う『家に乗り込んでいって強引に連れて行ったケース』に限定されるのではなく、甘言や詐欺、脅迫、人身売買など、本人の意思に反した行為も含めると見なすべきだ」と指摘した。安倍首相がなかったと主張する拉致形態の強制連行もインドネシア・スマランや中国山西省の事例で明らかになり、韓半島(朝鮮半島)でも被害者の証言が多数存在すると説明した。歴史学界の後ろに隠れて慰安婦問題から手を引くのが難しくなったのだ。

強制性を「甘言や詐欺、脅迫、人身売買など、本人の意思に反した行為も含めると見なす」とするなら、2つばかり言いたいことがあります。

ひとつめは、「従軍慰安婦」の全体像を明らかにするために、「実行者」や行為を具体的に明らかにするべきだと言うことです。つまり、本人が騙されたり脅迫されたのであれば、甘言や詐欺や脅迫を行った人間がいるはずで、その人間は韓国(朝鮮)の言葉や習慣に詳しい人間であるほうが有利で、つまり現地人の実行者がいたと推測できます。場合によっては親が娘を売るようなケースだってあったでしょう。そういった「実行者」を無視してしまうと、組織対組織、国家対国家の政治闘争になってしまいます。個々の実行者を特定して、その行為を特定して、当時の法にてらしてどうか。あるいは現代の人権感覚や法に照らしてどうかを議論や判断をするべきなのではないでしょうか。そうしなければ、「従軍慰安婦」の全体像が見えてこないのではないかと思います。

ふたつめは、これは現代の問題でもあるということです。「甘言や詐欺、脅迫、人身売買など、本人の意思に反した行為」で、売春を行う人間は現代でもいなくなっていません。むしろ自発的行為として売春行為をする人間の方が少ないでしょう。「歴史学研究会」などの学会は、ともかくとして、政治は何十年も前の被害者よりも現在の被害者を救済する事や、新しい被害者を出さないことの方が何倍も重要でしょう。

  *        *        *

「甘言や詐欺、脅迫」などによる売春、こういった被害を防ぐための最善の対策は、経済的に豊になること、騙されない知恵や知識を身につけることだと思います。つまりは、経済政策・教育政策の問題でもあるということです。ということは「従軍慰安婦」問題を語るなら、当時の朝鮮半島がどんな経済状態で、つまり娘が身を売らなければならない経済状態であったかどうかとか、そういったことに対する価値観がどうであったかを議論するべきということでもあります。

  *        *        *

しかし、「従軍慰安婦」の問題は、政治的な宣伝戦だと思っています。日本の評判・名誉を傷つけようとする政治的な宣伝。そして、強制性の有無を言うことは、いわば「強姦」か「売春」かを問うことです。それはそれで大事な事ではあるのですが、名誉の問題としては、売春婦を買ったことだけで十分な失点とも言えます。

従軍慰安婦を言うことだけで、十分に目的を達成しているようにも思えてしまっています。

BlogRanking (読む価値のある記事だったらクリックお願いします)

|

« 歴史に学べと言うのなら | トップページ | 文化の日は明治天皇の誕生日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107287/60581999

この記事へのトラックバック一覧です: 「性奴隷」と日本の名誉:

» 冨田尚弥選手がんばれ [日本の狂った反日スポーツライターたち]
↓のエントリー(青文字部分をクリック)を読めば、 橋下徹はコリア系アナーキスト大 [続きを読む]

受信: 2014年11月 3日 (月) 01時05分

« 歴史に学べと言うのなら | トップページ | 文化の日は明治天皇の誕生日 »