« 危険ドラッグはダメ | トップページ | 「自衛隊を解散せよ」と何故言わない »

2014年12月12日 (金)

原因はどこにある

原因はどこにある

朝日新聞:衆院選、半数超が消極的選択 関心のなさ突出 情勢調査
http://www.asahi.com/articles/ASGD94JLXGD9UZPS001.html

今回の衆院選で「投票先を決めるときの気持ち」について、「政党や候補者に期待しているから」と「期待はしていないが、他よりはよさそうだから」のどちらに近いかと尋ねた。結果は「期待している」という積極的な選択が33%、「他よりはよさそう」という消極的な選択が57%。

自民が今回、300議席を超す勢いなのは、消極的な気持ちでも投票先に自民を選ぶ人が多いからだ。投票態度を明らかにした人をみると、「他よりはよさそう」という層では、選挙区の投票先は自民候補が最多。比例区でも47%が自民で、19%の民主を大きく引き離し、特に比例区を中心とする自民議席増の見通しにつながっている。

朝日新聞的には、安倍自民党政権への支持は強くないのだと言いたいのでしょうけれど、自分としては、何故こんな状況になってしまったのだろうかと言うことに興味があります。

  *        *        *

この状況、つまり実務能力が自民党にしかなく、野党はニッチな主張と自民党政権への非難を繰り返すだけの状況をもたらした原因はどこにあるのでしょうか。

私は、衆議院総選挙が中選挙区(1996年まで)であったこと、それとマスコミ(と有識者)の姿勢にあると思います思います。

現在は、総選挙は小選挙区ですが1996年までは中選挙区でした。議員が3~4人選出される中選挙区だとニッチな主張をするだけでも、あるいは少数の人間の利益を代表するだけでも当選することが可能になります。当選者が1人の小選挙区だと過半数の支持を目指して様々な主張や利害関係者の支持を得ようとしなければなりませんが、中選挙区で3位~4位になれば良いと思えば、(例えば「護憲」といった)少数であっても確実な票を得ることが出来れば、当選できます。

つまり、小選挙区より中選挙区の方が、様々な意見を吸い上げることが出来るけれども、逆に言えば、少数者の代表者でしかない者(≒他のことを考えない者)を議員にすることになる。

政権運営には総合力が要求されます。国家・社会には様々な種類の人間がいるのです。政治は全ての種類の人間を相手にしなければなりません。要求を拒否するにしても対応・交渉・説得はしなければならないのです。そういった総合力は、ニッチな主張を訴えるだけの団体の代表では、それで当選できるから良いとしてきた人々には身につきません。

  *        *        *

2009年に成立した民主党政権成立の立役者、鳩山さん・菅さん・小沢さん、こういった方々は中選挙区制度で育った政治家です。

  *        *        *

民主党政権には、旧社会党など中選挙区の時代の野党の系譜を引いています。彼らは強固だけれどニッチな団体の代表者の集まりに過ぎず、自分たちの政策が実現することもなかったので、互いの主張を真剣にすり合わせると言うこともありませんでした。当然、そういう能力も身についていませんでした(必要なのは、相手を打ち負かす交渉術ではなく、相手と共存するできる落としどころを見つけて妥協する交渉能力です)。

そして、当然のように民主党政権は失敗しました。

  *        *        *

民主党に求められることは、安易な自民党攻撃ではなく、自分達の内部で良いから、対立する利害を調整すること、対立する利害関係者の間をとりもって妥協点をさぐること、そういった能力を身につけることです。

  *        *        *

マスコミや有識者の責任は言うまでもありません。自民党の批判をしているだけの政党、現実的な対案を持たない政党を批判しませんでした。批判は、攻撃でもありますが、育てることでもあります。

マスコミは民主党を甘やかすことで、彼らが成長するチャンスを奪ってしまいました。

  *        *        *

自分は自民党に代わり得る政党があることは良いことだと思うので、実務者能力がありさえすれば、多少の主張や政策の違いに目をつぶってでも投票するかもしれません。

いまのところ、実務者能力があるのは自民党だけなので、自民党に投票するつもりですが。

BlogRanking (読む価値のある記事だったらクリックお願いします)

|

« 危険ドラッグはダメ | トップページ | 「自衛隊を解散せよ」と何故言わない »

コメント

期日前投票に行ってきました。
選挙区選挙は自民党、比例代表は
次世代の党に投票しました。

投稿: にゃ | 2014年12月12日 (金) 09時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107287/60797013

この記事へのトラックバック一覧です: 原因はどこにある:

« 危険ドラッグはダメ | トップページ | 「自衛隊を解散せよ」と何故言わない »