« 軍事に夢を見ない方が | トップページ | イスラム国は弱体化してる? »

2015年1月21日 (水)

抗議の自由と分離主義

抗議の自由と分離主義

朝日新聞:風刺画の掲載「侮辱だ」 イスラム教徒ら東京新聞に抗議
http://www.asahi.com/articles/ASH1P5KN5H1PUTIL02F.html?iref=comtop_6_02

仏週刊新聞「シャルリー・エブド」が銃撃事件後に「私はシャルリー」と書いたプラカードを掲げたムハンマドの風刺画を載せたことを受け、東京新聞は13、14日にこの風刺画を掲載。抗議に来たパキスタン出身のアライン・ナイムさん(53)は「報道の自由にも超えてはいけない限度がある。こうした報道は二度と繰り返さないでほしい」と訴えた。

報道の自由・表現の自由は大切だ。そして当然、表現の自由には抗議する自由も含まれる。で、それを報道する自由も報道しない自由も存在する。

  *       *      *

不快になる表現というものは存在するし、見なくないものを見ないでいられるというもの大事なことだ。なんとか分離することが出来ないものだろうか。

こういうことを考えるのは、こういった経験があるからだ。自分は技術者で技術系の雑誌を読むことがある。いまでは少なくなったが、書店で技術系の雑誌を探していると、その雑誌のすぐ隣にエロ雑誌が置いてあることが良くあった。確かに技術系の雑誌を読むのは若い男性で(ややオタクがっている)、そんな人間はエロ雑誌を買うことも多いだろう。だから隣接して置いてあるのは書店側のマーケティングだろう。しかし、でもエロ本を読みたくない(目にしたくない)気分の時だってある。そういった時に目に入るのは不快なものだ。そして、技術系の雑誌を読むのは男性とは限らない。

宗教とエロ本を比べるのは冒涜かもしれないが、目にしたくないものを目にしない権利というものもあって良いのではないか。

  *       *      *

18禁ならぬ◯◯教禁になるわけでけれどね。

BlogRanking (読む価値のある記事だったらクリックお願いします)

|

« 軍事に夢を見ない方が | トップページ | イスラム国は弱体化してる? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107287/61010926

この記事へのトラックバック一覧です: 抗議の自由と分離主義:

« 軍事に夢を見ない方が | トップページ | イスラム国は弱体化してる? »