« 逮捕しろよ | トップページ | そうは言っても、お金は大事 »

2015年1月 6日 (火)

余計なもの、村山談話・河野談話

余計なもの、村山談話・河野談話

日本経済新聞:米国務省「村山談話の継承を」 戦後70年の首相談話巡り
http://www.nikkei.com/article/DGXLASGM06H6P_W5A100C1MM0000/

米国務省のサキ報道官は5日の記者会見で、安倍晋三首相が今夏までにまとめる戦後70年の首相談話を巡り、過去の植民地支配と侵略を認めた村山富市首相の談話などを継承するよう求めた。歴史認識問題について「近隣諸国との対話を通じた友好的な方法で解決するよう日本に促したい」と語った。

当時の村山首相の談話と従軍慰安婦問題を巡る河野洋平官房長官の談話に関して「謝罪」との認識を表明。両談話とも「近隣諸国との関係改善に向けた日本の努力の中で、重要な位置を占めている」と強調した。米政府は歴史認識問題で中韓両国につけいるすきを与え、北東アジアが不安定になることを警戒している。

村山富市首相も河野洋平官房長官も談話を発表したことについて、良い事をしたと思っているのでしょうけれど、結果として良いことが何かあったでしょうか。日本・中国・韓国の間に争い事の種を蒔いたに過ぎないんじゃないか。

両氏の談話については、余計な事をしてくれたもんだ、という思いです。

  *        *       *

戦争が終わり平和友好条約を結んだなら、それ以前の事は蒸し返さないのが平和へ道です。だって、蒸し返したらお互いに我慢できない事なんて山のように出てくるじゃないですか。そしたら戦争前の精神状態になってしまいます。

  *        *       *

引用した記事にあるように、アメリカの真意は、反省しろではなくて、争い事を起こすな(話をややこしくするな)でしょうから、そもそも村山談話・河野談話がなければ良かったのではと思います。

  *        *       *

村山談話・河野談話は、ほんとうに余計なものでした。

BlogRanking (読む価値のある記事だったらクリックお願いします)

|

« 逮捕しろよ | トップページ | そうは言っても、お金は大事 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107287/60933690

この記事へのトラックバック一覧です: 余計なもの、村山談話・河野談話:

« 逮捕しろよ | トップページ | そうは言っても、お金は大事 »