« 生活が出来て始めて問題になることなんじゃないかな? | トップページ | 唯一の道 »

2015年1月12日 (月)

負け犬を叩くと可哀想

負け犬を叩くと可哀想

ニコニコニュース:「桑田佳祐は国民に対して謝罪しろ!」サザン所属事務所・アミューズ前で抗議行動
http://news.nicovideo.jp/watch/nw1400071?news_ref=top_topics_hard

大晦日に放送されたNHK紅白歌合戦でサザンオールスターズが演奏した「ピースとハイライト」(発売は2013年8月7日)。この曲の歌詞を巡り、ネット上では「政権批判」等の解釈がなされ、話題を呼んでいる。

仮にサザンオールスターズに政権批判の意図があったとしても、こんな歌で政治的に何かが起きるなんてことはありえないんで、無視でいいんじゃないですかね。かれらの売名や売上に貢献するとしても、そもそも、それが彼らの商売なんですよね。

   *        *       *

政治的に何かをしようとしているなら、民主国家でもっとも影響力をもつもの、つまり選挙結果に影響なんて無さそうですし無視で良いんじゃないですか。

政治の世界では、負け犬、ですよね。

商売の世界では勝ち組ですが。

   *        *       *

こういった歌を歌うことが出来る日本に乾杯!

BlogRanking (読む価値のある記事だったらクリックお願いします)

|

« 生活が出来て始めて問題になることなんじゃないかな? | トップページ | 唯一の道 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107287/60964165

この記事へのトラックバック一覧です: 負け犬を叩くと可哀想:

« 生活が出来て始めて問題になることなんじゃないかな? | トップページ | 唯一の道 »