« にもかかわらず | トップページ | 国会を信頼できなければ »

2015年1月 5日 (月)

マスコミも悪い

マスコミも悪い

毎日新聞:福島第1原発事故:放射線と食、亀裂招く 話してみれば…
http://mainichi.jp/select/news/20150105k0000m040025000c2.html

1年間の身の上を語り合って気持ちが和むと、避けてきた食品の話になった。「根拠無く危険とか安全とか言う専門家がいて、誰も信じられなかった」。そう振り返った福田さんも、事故直後は県産品を買うことに迷いがあったという。話してみれば、考えが正反対というわけではないと分かった。

「子供の年齢などによって被ばくへの感じ方は違うのだから、意見を押しつけ合うのはよくない。悪いのは原発事故」。2人はうなずき合った。

翌日すぐ、山口さんに福田さんから電話がかかった。「用というほどではないけど、あなたにしか話せないことがあって」。山口さんはほほ笑んだ。

結局、漏洩した放射能では死傷者・健康被害は出ていません。自分が納得するには時間がかかりましたが、専門家はもっと早くに予測が出来ていたでしょう。そして、専門家の知識を一般大衆に知らしめるべきマスコミは何をしていたのでしょうか。

「悪いのは原発事故」

原発事故が悪くないとか東京電力に責任が無いとか言いませんが、被害の拡大を招いた責任の一旦はマスコミにもあります。そそして、今現在もマスコミには出来ることがあります。漏洩した放射能では健康被害が出ていないこと出ないだろうことをもっと知らしめるべきです。

マスコミの努力を期待します。

BlogRanking (読む価値のある記事だったらクリックお願いします)

|

« にもかかわらず | トップページ | 国会を信頼できなければ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107287/60924887

この記事へのトラックバック一覧です: マスコミも悪い:

« にもかかわらず | トップページ | 国会を信頼できなければ »