« 公明党は、貧乏人は死ねと言うのか? | トップページ | イスラム国、慣性の法則 »

2015年2月 5日 (木)

どちらを信じる?

どちらを信じる?

47NEWS:外務省がテレ朝に訂正要請 首相の中東訪問報道
http://www.47news.jp/CN/201502/CN2015020401001992.html

外務省は4日までに、過激派「イスラム国」による邦人人質事件をめぐり、テレビ朝日のニュース番組「報道ステーション」の放送内容が事実と異なるとして、テレビ朝日に抗議し、訂正を申し入れたと発表した。

外務省によると、2日放送の番組で、安倍晋三首相の1月の中東訪問について「外務省は官邸に訪問自体を見直すよう進言していた」と報じられたが、同省は「事実と全く異なる」とした。

首相がイスラム国対策支援を表明した中東政策演説は「官邸が主導して作成された」と報じられた点についても事実に反すると指摘。「テロリストを利することにもつながりかねず、極めて遺憾」としている。

申し入れは3日で、川村泰久外務報道官と上村司中東アフリカ局長の連名で行われた

テレビ朝日広報部は「放送内容は取材に基づくものだ。今後も正確な取材と丁寧な報道に当たっていく」としている。

テレビ朝日は、「外務省は官邸に訪問自体を見直すよう進言していた」けれど安倍さんが強行したと言っている。

外務省は、そのような事はないと言う。

どちらかが嘘をついている。あるいは間違ったことを言っている。

テレビ朝日と外務省、どちらを信じる?

自分は、印象に過ぎないけれど、外務省の方を信じるかな。

  *        *        *

外務省には政府の一部であるという縛りがあり、テレビ朝日は部外者であるという制約(現場に立ち会ってはいない)がある。そして、どんな組織にも、組織の方針(明確なものも暗黙の雰囲気のものあるだろうが)、組織の癖がある。

  *        *        *

自分はテレビ朝日に、安倍さんを攻撃できれば、それで満足という雰囲気を感じることがあるので、この場合、多少の事実はあったにしてもテレビ朝日の曲解なのだろうと思ってしまう。

BlogRanking (読む価値のある記事だったらクリックお願いします)

|

« 公明党は、貧乏人は死ねと言うのか? | トップページ | イスラム国、慣性の法則 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107287/61087367

この記事へのトラックバック一覧です: どちらを信じる?:

« 公明党は、貧乏人は死ねと言うのか? | トップページ | イスラム国、慣性の法則 »