« 言葉あそびをしているのは誰? | トップページ | 契約か共同体か »

2015年3月26日 (木)

他人の都合を考えない人は失敗する

他人の都合を考えない人は失敗する

琉球新報 社説:米軍上陸70年 沖縄戦の教訓全国へ 時代逆戻りは許されない
http://ryukyushimpo.jp/news/storyid-240919-storytopic-11.html

70年前のきょう26日、米軍が慶良間諸島に上陸し、沖縄戦は地上戦に突入した。

米軍は4月1日には沖縄本島に上陸し、住民を巻き込んだ日本軍との戦闘が泥沼化する。日本軍の組織的な戦闘が終わる6月中旬までに、多くの尊い命が奪われたことを忘れてはならない。

取り返しのつかない多大な犠牲を払った体験から日本は戦争放棄を誓い、平和国家として歩んできた。それが今、国のカタチを根底から覆す動きが加速していることを危惧する。

あの時代への逆戻りは許されない。沖縄戦の教訓を全国に発信し続ける責任が私たちにはある。

戦争は人の行為、それぞれの人がそれぞれの都合で行ったことの結果でもある。日本には日本の都合があるように中国には中国の、韓国には韓国の、北朝鮮には北朝鮮の都合がある。他の国にだって都合がある。

戦争放棄や憲法九条は日本の都合で出来たものだ。日本がおとなしくしていたって、他国には他国の都合があり、他国の都合で日本に戦争をしかけてくるかもしれない。

自分のことだけ考えていてもダメ。

他人には他人の都合があると思わなくちゃ。

   *        *        *

日本の反戦平和、いわゆる護憲派は他人の都合を考えていないように見える。それでは失敗するだろうと思うし、失敗し続けている。

BlogRanking (読む価値のある記事だったらクリックお願いします)

|

« 言葉あそびをしているのは誰? | トップページ | 契約か共同体か »

コメント

沖縄侵攻からしてアメリカの都合でやりました。
いくら沖縄を本土決戦の捨て石として位置付けていたとしたも、しかとされて、もっと別の場所に侵攻すると言う事だってありえた訳だし。

投稿: DUCE | 2015年3月26日 (木) 21時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107287/61338913

この記事へのトラックバック一覧です: 他人の都合を考えない人は失敗する:

« 言葉あそびをしているのは誰? | トップページ | 契約か共同体か »