« 正しければ良いと言うものではない | トップページ | 辺野古移設、野党は »

2015年3月30日 (月)

どういう意味合いで不適切なのでしょうか

どういう意味合いで不適切なのでしょうか

毎日新聞:安倍首相:問題ないと思うが使わない…「わが軍」発言で
http://mainichi.jp/select/news/20150330k0000e010213000c.html

民主党の後藤祐一、維新の党の井坂信彦の両氏が「不適切な発言だ」と追及した。首相は「共同訓練の相手である他国軍と対比するイメージで述べた」と重ねて釈明。一方で、「いちいち言葉尻を取り上げて議論する意味はあまりない。もう少し防衛政策そのものを議論した方が生産的だ」などと不満をあらわにした。

どういう意味合いで不適切なのでしょうか。私が思うに「自衛隊を軍隊じゃない」というフィクションというか憲法九条の神話を守るためには不適切ということでしょう。

  *        *        *

憲法九条と自衛隊。自衛隊の組織や装備を見て「軍隊じゃない」と言えるのでしょうか。ゴマカシは、そろそろ止めにしたいものだと思います。

BlogRanking (読む価値のある記事だったらクリックお願いします)

|

« 正しければ良いと言うものではない | トップページ | 辺野古移設、野党は »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107287/61363778

この記事へのトラックバック一覧です: どういう意味合いで不適切なのでしょうか:

« 正しければ良いと言うものではない | トップページ | 辺野古移設、野党は »