« 謝らないのは韓国の文化? | トップページ | 核兵器全廃に反対するのは、どこの国 »

2015年3月 6日 (金)

大人の対応

大人の対応

中央日報:<駐韓米大使襲撃>韓米「両国関係と無関係…影響ないよう協力」
http://japanese.joins.com/article/370/197370.html?servcode=400&sectcode=430

外交部の関係者は「米国側は今回の事件を韓米同盟や韓米関係などその他の問題とは関係がない別の事件(isolated incident)として受け止めていると理解している」とし「韓米両国は、今回の件で韓米関係に対する否定的な認識と誤解が両国で広がらないよう、緊密な協力が必要だという意見で一致している」と述べた。この関係者は「米国は韓国政府が迅速に情報を共有し、関連措置を取っていることに謝意を表した」と話した。

不快なことがあっても、それだけでは悪意にとらない、悪意の個人がいても全体の意志としての悪意とはとらない。それは社会が平和であるためには必要なことです。

不快な出来事があることは避けられないし、大きな人間集団の中には悪意を持った人間がいることも避けられない。

不快な出来事を、それだけで悪意によるものとして反撃したら喧嘩ばかりになってしまうし、大勢の中の一人が悪いことをしたからといって、集団全体を攻撃したら戦争ばかりになってしまう。

事件は事件として、個人によるテロは個人による犯罪として処理し、国同士の関係に影響させないのは、平和を保つための知恵です。

   *        *        *

問題は、事件や事故に責任がある側が(ときとして)相手の大人の対応を弱さのあらわれや相手にう後ろめたいところがあるからだと誤解することです。

今回、アメリカは大人の対応をするでしょう。それを韓国は(韓国世論は)どう感じどう解釈するでしょうか。

それが心配なところです(棒読み)。

BlogRanking (読む価値のある記事だったらクリックお願いします)

|

« 謝らないのは韓国の文化? | トップページ | 核兵器全廃に反対するのは、どこの国 »

コメント

普仏戦争の最終段階に入って、ドイツとの講和に反対するパリ市民の中からパリコミューンが結成されて、徹底抗戦の運びとなりましたが、第三共和国は彼らを排除する事でドイツとの講和を維持する事となりました。
韓国も、ここでは厳しく対処しないと、下手人の肩を持っている物と見なされてやばい事になりますよ。

投稿: DUCE | 2015年3月 6日 (金) 07時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107287/61236993

この記事へのトラックバック一覧です: 大人の対応:

« 謝らないのは韓国の文化? | トップページ | 核兵器全廃に反対するのは、どこの国 »