« 契約か共同体か | トップページ | 目的と手段の乖離 »

2015年3月27日 (金)

民主党は政権に学習していない?

民主党は政権に学習していない?

毎日新聞:首相:「他国軍と対比した」と釈明 自衛隊「わが軍」発言
http://mainichi.jp/select/news/20150328k0000m010087000c.html

さらに民主党政権時の2011年10月に一川保夫防衛相が「わが国が直接外国から攻められるならばしっかりと戦うという姿勢であり、そういう面では軍隊との位置づけでもいい」と述べたことにも触れ「(自衛隊)発足当時から(国際法的には軍だとの解釈が)一貫している」と指摘。自身の発言に問題はないとの考えを強調した。

毎日新聞:◇「憲法の枠組みで積み上げた議論、ひっくり返すような話」
http://mainichi.jp/select/news/20150325k0000m010180000c.html

民主党の細野豪志政調会長は24日の記者会見で、自衛隊を「わが軍」と表現した安倍晋三首相の国会答弁を取り上げ、「これまで憲法の枠組みの中で積み上げた議論を全部ひっくり返すような話で、理解に苦しむ」と批判した。

ブーメランと言うか、民主党は政権を担当した経験があるのに学習していないんですねぇ。政権を担当した経験があれば、自衛隊を「軍」として扱わなければならないことぐらい学習しても良いと思うんですけれど。

政権を担当し、自衛隊の指揮権を持った経験もある。自衛隊を「軍」として扱わなければならないと判らなかったのでしょうか。

    *        *        *

民主党の細野さんは安倍首相の「わが軍」という発言を非難しました。これは、民主党が学習していない、あるいは、与党という立場であるときと野党とという立場であるときと、言うことが異なるということを示しています。どちらにせよ、民主党の言うことは信頼できないということですが。

BlogRanking (読む価値のある記事だったらクリックお願いします)

|

« 契約か共同体か | トップページ | 目的と手段の乖離 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107287/61347217

この記事へのトラックバック一覧です: 民主党は政権に学習していない?:

« 契約か共同体か | トップページ | 目的と手段の乖離 »