« エリート層と庶民のギャップ | トップページ | 正確には「敗北した(敗北しつつある)軍は国民を守らない(守れない)」です »

2015年4月 1日 (水)

マナーと序列と正邪

マナーと序列と正邪

朝鮮日報:読者の感想:朴大統領、先に近づく外交マナー失うな
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2015/03/31/2015033100906.html

「韓国大統領府『安倍首相の方から朴大統領に近づいた』」(3月30日付)記事の感想

「歴史問題で対立はあるが、日本はいくら遠ざけようとしても遠ざけられず、また遠ざけてはならない隣の大国だ。少なくとも日本とは敵対関係となってはならない。外交の舞台では朴槿恵(パク・クンヘ)大統領も先に近づくマナーを失うべきではない」(ユン・ヨンインさん)

礼儀正しくすることが負けであると誤解しているひとがいる。悪人やお馬鹿さんに礼儀正しくしたら、自分が彼等以下の存在になってしまうような誤解をしている人がいる。悪人やお馬鹿さんに対してであっても礼儀正しく振る舞う人を、そういった人々の仲間と誤解する人がいる。

引用元の記事は朝鮮日報のものだけれど、このことは韓国人に限らない。日本人にだっている。世界中にいるだろう。なにより自分自身を振り返らねば。

自戒せよ、自戒せねば。

BlogRanking (読む価値のある記事だったらクリックお願いします)

|

« エリート層と庶民のギャップ | トップページ | 正確には「敗北した(敗北しつつある)軍は国民を守らない(守れない)」です »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107287/61370111

この記事へのトラックバック一覧です: マナーと序列と正邪:

« エリート層と庶民のギャップ | トップページ | 正確には「敗北した(敗北しつつある)軍は国民を守らない(守れない)」です »