« 文化の違い? | トップページ | ふわっと »

2015年5月 9日 (土)

戦争に負けると言うこと

戦争に負けると言うこと

産経新聞:「ナチズムと日本の軍国主義と闘った国に感謝」プーチン大統領 対独戦勝70周年記念式典
http://www.sankei.com/world/news/150509/wor1505090044-n1.html

ロシアのプーチン大統領は9日、モスクワ市内の「赤の広場」で行われた対ドイツ戦勝70周年式典で演説し、「ナチズムと日本の軍国主義と闘った国々の代表に感謝する」と語った。

冷戦期のソ連や共産中国、これらの国々がナチスドイツや戦中の日本と比べて良い国だったでしょうか、人権や自由を尊重した国だったでしょうか。私にはとてもそうは思えません。冷戦期のソ連や共産中国はナチスドイツや戦中の日本と比べても、マシな国とはとても言えません。

では、なぜ、それらの国(ロシアはソ連を引き継いだ国です)が悪く言われないのでしょうか。

   *        *        *

ロシアや中国と日本の差、それ人権や道徳な正しさや正義によるものでではなく、戦争の勝者と敗者によるもの、つまり国力(経済力・政治力・軍事力)によるものと渡すは思います。

BlogRanking (読む価値のある記事だったらクリックお願いします)

|

« 文化の違い? | トップページ | ふわっと »

コメント

今時のポーランドだに、ロシアを批判する割には「ロシアは現代のナチス」と言っています。やはりこれもいくさの勝ち負けが物を言うのでしょうか。

http://www.recordchina.co.jp/a108426.html

投稿: DUCE | 2015年5月 9日 (土) 22時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107287/61564748

この記事へのトラックバック一覧です: 戦争に負けると言うこと:

« 文化の違い? | トップページ | ふわっと »