« ツートラックは韓国の敗北 | トップページ | ふ~ん »

2015年5月20日 (水)

貧困の連鎖、教育格差の連鎖

貧困の連鎖、教育格差の連鎖

読売新聞:教育格差「次世代への連鎖が問題」…鈴木寛氏
http://www.yomiuri.co.jp/national/20150519-OYT1T50137.html?from=ytop_main4

鈴木氏は「どの家庭に生まれたかで機会の平等が確保できず、次世代に連鎖していることが問題」と述べた。吉川氏は「学歴の高い親は子どもにも高い学歴を望む」と意識の差の影響も指摘。丸山氏は「自分らしい人生を送る選択ができる社会が必要だ」と述べた。

「学歴の高い親は子どもにも高い学歴を望む」こと、そしてそれが実際の学歴に影響を与えているということが事実であれば(おそらく事実だろう)、親の意識を変えなければ教育格差の連鎖は断ち切れないという事になり、親の意識・価値観・希望に介入しなければならないという事になる。

親の、つまり成人の意識や価値観や希望に介入できるのだろうか。それは誰に許され誰には許されないのだろうか。

  *        *       *

自由という基本的価値観を大切にしている社会では、個人の価値観に介入することは歓迎されない。これは自由な社会では、格差は継承されることを意味する。

究極的に自由な社会は、社会的立場が継承される社会となり、身分制社会になってゆくだろう。

しかし、そんな社会は自由な社会なのだろうか。

  *        *       *

私は格差が継承されることを望まないし、社会が自由であることを望む。人々が自由であるために、あるいていど価値観に介入するのは仕方がないのではないか。

  *        *       *

生活保護というものがある。生活保護とまでいかなくても経済的な格差を埋めるために、社会が資産を強制的に移動させている。これは許されていることだ。

で、あるならば、教育格差を埋めるために、教育を強制することは許されるのではないだろうか。

もちろん程度問題だけれど。

  *        *       *

私は大きな政府を支持する(それでも自民党に投票しているのは何故なんでしょうかね。野党がまともじゃないからでしょうか)。

BlogRanking (読む価値のある記事だったらクリックお願いします)

|

« ツートラックは韓国の敗北 | トップページ | ふ~ん »

コメント

「収入が極端に少なく生存ギリギリの時に人生を楽しむには教養が必要」
「これがないと酒やギャンブルに飲まれる」 これは文化資本や社会関係資本の格差で、身に付けようと思っても容易に身に付けられる類いのモノじゃないから...

投稿: kan | 2015年5月21日 (木) 10時18分

福田萌も加藤浩次もわかってない!

衝撃! 貧乏な子どもがいくら勉強しても遊んでる金持ちの子より成績が悪いとの驚愕データが
http://lite-ra.com/2015/05/post-1143.html

投稿: lite-ra | 2015年5月31日 (日) 13時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107287/61616002

この記事へのトラックバック一覧です: 貧困の連鎖、教育格差の連鎖:

« ツートラックは韓国の敗北 | トップページ | ふ~ん »