« ふ~ん | トップページ | 自民党に勝てないわけだ »

2015年5月21日 (木)

力は正義

力は正義

産経新聞:安倍首相「村山談話、小泉談話を全体として受け継いでいく」 志位委員長「間違った戦争との認識あるか?」
http://www.sankei.com/politics/news/150520/plt1505200050-n2.html

志位氏「私が聞いているのは何も難しい問題じゃない。過去の日本の戦争が間違った戦争か、正しい戦争か、その善悪の判断を聞いたんですが、全く答えがなかった。この問題はすでに、70年前に歴史が決着をつけている。戦後の日本は1945年8月、ポツダム宣言を受諾して始まった。ポツダム宣言では、日本の戦争についての認識を2つの項目で明らかにしている」

ある戦争を「間違った戦争」と非難することは、「正しい戦争・良い戦争」があることを暗示するんですが、共産党はそれで良いんでしょうか。反戦平和などと言いつつ「正しい戦争」があるなんて欺瞞じゃないでしょうか。

また、ポツダム宣言を根拠として、正しい戦争・間違った戦争とすることは、勝者の言い分をそのまま認めてしまうことにならないでしょうか。

   *        *        *

「正義は勝つ」、「日本は間違った戦争をしたから悲惨な結果になった」というのは子供っぽい。

   *        *        *

現実には、力は正義であり、歴史は勝者が書くものであり、戦争に負けた側の言い分なんて通りません。

ポツダム宣言を否定することは政治的に危険な行為であり、勝者に逆らわないで安全をはかるという意味で、志位さんの発言は正しいと言えなくもありません。

しかし、弱者の味方のハズの共産党がそれで良いの?

BlogRanking (読む価値のある記事だったらクリックお願いします)

|

« ふ~ん | トップページ | 自民党に勝てないわけだ »

コメント

大山倍達総裁の言葉

「頭は低く、目は高く、口慎んで心を広く、孝を原点に他を益す」

「力なき正義は無能なり。正義なき力も無能なり」

「実践なくんば証明されず。証明なくんば信用されず。信用なければ尊敬されない」

これ思い出しましたね。

投稿: kan | 2015年5月21日 (木) 10時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107287/61622038

この記事へのトラックバック一覧です: 力は正義:

« ふ~ん | トップページ | 自民党に勝てないわけだ »