« 複眼 | トップページ | 文化の違い? »

2015年5月 8日 (金)

価値観(正しさ)の多様性を認めよ

価値観(正しさ)の多様性を認めよ

中央日報:正しい発言をするほどこじれる…朴大統領の「道徳外交」パラドックス(1)
http://japanese.joins.com/article/j_article.php?aid=200054&servcode=200&sectcode=200

朴大統領のこの原則は決して間違っているわけではない。日本の歴史歪曲は度を越え、これに対する国民世論も激昂しているからだ。問題は、朴大統領が日本に正しい言葉を述べるほど韓日関係をはじめとする外交状況がこじれる逆説的な状況になっている点だ。大統領の原則主義が韓国の外交にもたらした「朴槿恵パラドックス」だ。

何をもって正しいと言うのだろうか。私はエンジニアだ。エンジニアにとって「正しい」とは望む結果(良い性能、高い安全性などなど)が得られるものこそが「正しい」ものだ。思想家や宗教家にとっては別なのかもしれないが。

  *        *        *

政治家にとって「正しい」とは、国民により良い生活と安全をもたすものの事だろう。本人にとっては「正しい」ものであっても、その結果、「外交状況がこじれる」のであれば、それは正しくはない。

  *        *        *

「正しい」発言をしているのに、相手に受け入れられない。それは相手が自分とは違った価値観を持っているということ。多様な価値観を認めている人間であれば当然に判ると思います。

  *        *        *

「朴大統領が日本に正しい言葉を述べるほど韓日関係をはじめとする外交状況がこじれる」

この言葉は、多様な価値観、相手が自分と違うことを理解していないのではと思わせます。

BlogRanking (読む価値のある記事だったらクリックお願いします)

|

« 複眼 | トップページ | 文化の違い? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107287/61560373

この記事へのトラックバック一覧です: 価値観(正しさ)の多様性を認めよ:

« 複眼 | トップページ | 文化の違い? »