« 格差をもたらす教育改革 | トップページ | 無能なヤツは嫌い »

2015年6月 4日 (木)

リスクを取らないと起きるリスク

リスクを取らないと起きるリスク

中日新聞:編集局デスク 隊員の「リスク」
http://www.chunichi.co.jp/article/column/desk/CK2015053002000108.html

隊員の「リスク」とは、銃砲によって命を落としたり負傷したりする「危険」を意味します。状況によっては他国の人間を傷つけ、命を奪わざるを得ないような「恐ろしさ」のことです。事業で損をするかもしれないといった「リスク」とは次元が違います。

そもそも海外で隊員の命を代償にしかねない日本の「存立危機」とは、いかなる状況か。そして、隊員にはどんな危険が想定され、そのときどう行動すべきか。どう動けるのか。「リスク」という言葉で洞察と想像を止めてはならないでしょう。

もし、日本がリスクを取らないと言う決断をしたら、日米安保はどうなるだろうか。維持できるだろうか。アメリカも民主国家だ、自分たちの若者を見捨てた同盟国を、形式的にはともかく実質的に仲間と認めるだろうか。その時、中国との関係はどうなるだろうか。前線に立たされてしまう沖縄の人々はどんなリスクに直面するだろうか。

  *        *        *

集団的自衛権を行使すれば起きるリスクがある。しかし、そのリスクを取らなければ別なリスクが起きるのではないか。

  *        *        *

自衛隊員のリスクを無視してはならない。しかし、そこで洞察と想像と思考を止めてはならない。

BlogRanking (読む価値のある記事だったらクリックお願いします)

|

« 格差をもたらす教育改革 | トップページ | 無能なヤツは嫌い »

コメント

今は自衛隊のリスクを過大に強調する事態に入っていますが、それを野放しにして行くと、あいつらは「やっぱり軍隊は国民を守らない」と言うブーイングをこれ見よがしに放言する事になるでしょう。

投稿: DUCE | 2015年6月 5日 (金) 06時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107287/61695773

この記事へのトラックバック一覧です: リスクを取らないと起きるリスク:

« 格差をもたらす教育改革 | トップページ | 無能なヤツは嫌い »