« 正直に言うと | トップページ | 日韓友好に繋がるのだろうか? »

2015年6月21日 (日)

「明確なメッセージ」とは

「明確なメッセージ」とは

朝日新聞 社説:ロシアと核―冷戦思考を捨て去れ
http://www.asahi.com/paper/editorial.html#Edit1

ウクライナ危機を機に対立を深める欧米諸国に対し、核戦力で牽制(けんせい)する意図を示したと受け止められている。

核兵器は、どんな場合も使ってはならない非人道的な兵器である。前世紀の核抑止論を踏襲するかのように暴言を放つ大統領は、時代錯誤の冷戦思考を捨て去らねばならない。

欧米と日本は、大統領に対し核の脅しを容認しない明確なメッセージを送るべきだ。

ここで言う「核の脅しを容認しない明確なメッセージ」とは何だろうか。G7での声明だろうか、各国政府のメッセージだろうが、そのメッセージには何と書いてるべきだろうか。

どんなメッセージであれば有効だろうか。

  *        *        *

核兵器での脅しに対抗できるメッセージは核兵器による報復の可能性ではないだろうか。

  *        *        *

外野のマスコミ・有識者は、適当なことを言うけれど、じゃあ実際どうするの?ってなったときに、実際、政府はなんとかしないといけないわけだけれど、タテマエ・理想論にすぎないことが判る。

この社説のように、ちょっと考えただけで無理があることが判るのはめずらしいかもしれないけれど。

BlogRanking (読む価値のある記事だったらクリックお願いします)

|

« 正直に言うと | トップページ | 日韓友好に繋がるのだろうか? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107287/61772768

この記事へのトラックバック一覧です: 「明確なメッセージ」とは:

« 正直に言うと | トップページ | 日韓友好に繋がるのだろうか? »