« 無能者は嫌い | トップページ | 沖縄が独立したら »

2015年6月29日 (月)

驚くようなこと? そして

驚くようなこと? そして

西日本新聞 社説:報道圧力発言 これが自民党の「本音」か
http://www.nishinippon.co.jp/nnp/syasetu/article/178321

まさに自民党の「地金」が出たと言わざるを得ない。

安全保障関連法案の審議が続く中、安倍晋三首相に近い若手議員約40人が25日、作家の百田尚樹氏を講師として招き、党本部で勉強会を開いた。

出席者などによると、安倍政権の安保政策に批判的な沖縄の地元新聞2紙に話が及んだ際、百田氏は「沖縄の二つの新聞社はつぶさなあかん」と発言したという。

権力を握った者が報道機関を制御しようとすることは意外でもなんでもなく、当然に予想される事だ。今回の事件はm自民党もそうだったという事に驚きはない。驚きは本音を漏らしたことであり、その不用心さだ。

そして、もうひとつ。

これは自民党に限ったことではない。民主党だって共産党だって維新の党だって、同じような本音を抱いているだろう。だから、なんだと言うほどの事もないけれど、彼らが権力を握ったら、やっぱり同じように言論をコントロールしたがる。

  *        *        *

「まさに自民党の『地金』が出たと言わざるを得ない」

いまさら驚くような事でもないし、自民党を非難するのは結構だけれど、自民党だけを警戒していれば良いというものでもない。

BlogRanking (読む価値のある記事だったらクリックお願いします)

|

« 無能者は嫌い | トップページ | 沖縄が独立したら »

コメント

「・・・沖縄の2紙(琉球新報と沖縄タイムス)は、いずれも沖縄戦や基地、安全保障問題について分厚い報道の実績があり、取材力にも定評がある。ジャーナリズム界での評価は高いことを付言しておきたい。」

このコラムでは同病相憐れんでるとこがね。

投稿: b | 2015年6月29日 (月) 08時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107287/61810670

この記事へのトラックバック一覧です: 驚くようなこと? そして:

« 無能者は嫌い | トップページ | 沖縄が独立したら »