« 仏像返還 | トップページ | 当然の備えを非難する者は »

2015年7月16日 (木)

賢い国民は騙されない

賢い国民は騙されない

nikkansports:国会前に10万人怒りの集結 「廃案」コール
http://www.nikkansports.com/general/news/1507914.html

「安保法案絶対反対。今すぐ廃案」。15日夜には国会前で反対する市民らの大規模集会が開かれ、シュプレヒコールが上がった。

午後6時半から始まった集会には主催者発表で入れ替わりも含め10万人が集まり、国会前の歩道からは、人があふれた。「九条壊すな!」「戦争させない」などと書かれたプラカードなどを持った参加者の姿も多くみられ、深夜まで法案採決への怒りをぶちまけた。

「主催者発表で入れ替わりも含め10万人」

便利になったもので60年安保の画像も簡単に検索できます。そして、その画像(写真)を見て、引用元の記事にある写真やその他の写真を見て比べてみると60年安保の写真は遠景でひとりひとりの人間が小さな点に過ぎないのに対して今回のデモの写真は遠景は少なくひとりひとりの人間が大きく移っていいます。つまり、今回のデモを遠景で全体像が判るような距離で写真を撮ると少人数だいうことが判ってしまうのではないかと言うことです。

ぶっちゃけて言ってしまうと「10万人もいるようには思えねぇ~」「テキトーに数字を盛っているだろ~」ということです。

   *        *        *

いえ、マスコミを非難するつもりはありません。彼等も仕事ですから、迫力のある写真を撮りたいのです。少人数だと思われてしまうと「つまんね~」と思われてしまいますから、雑誌にせよニュースにせよ売れません。マスコミが遠景で撮らず、また60年安保のデモとも比べないことを非難してはいけません。彼等も食べなければならないのですから。

   *        *        *

でも、情報の受け手としては騙されてあげる必要はありません。「迫力ある写真だな~」と思ったあとは60年安保の時はどうだったんだろうか。その時のデモと比べて多いのか少ないのかと考えてみる必要はあると思います。

   *        *        *

お祭りには乗ってあげましょう。でも、賢い消費者はお金を払って買う時には真剣に評価します。それと同じように賢い主権者は、主催者発表の数字と報道の写真の矛盾に気がついていなければなりません。

   *        *        *

逆に言うと、こういった矛盾や宣伝文句に気がつかない(リーダーの言葉を疑わない)人達や細かいことを気にしない人達しか支持しないのではないでしょうか。そして、そんな人達(事実がどうか検証する力の弱い人達)では国家を運営する事は出来ないと技術者である自分は思います。

BlogRanking (読む価値のある記事だったらクリックお願いします)

|

« 仏像返還 | トップページ | 当然の備えを非難する者は »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107287/61897597

この記事へのトラックバック一覧です: 賢い国民は騙されない:

« 仏像返還 | トップページ | 当然の備えを非難する者は »