« 大丈夫か? | トップページ | 難民受け入れは同化政策と一体であるべき »

2015年7月11日 (土)

集団的自衛権が違憲なら自衛隊も違憲

集団的自衛権が違憲なら自衛隊も違憲

朝日新聞:安保法案「違憲」104人、「合憲」2人 憲法学者ら
http://www.asahi.com/articles/ASH797JMJH79ULZU01W.html?iref=comtop_6_01

自衛隊については「憲法違反」が50人、「憲法違反の可能性がある」が27人の一方で、「憲法違反にはあたらない」は28人、「憲法違反にあたらない可能性がある」は13人だった。憲法9条改正が「必要ない」は99人、「必要がある」は6人だった。

憲法判例百選は重要判例の概要を紹介し、意義を解説する専門書。13年発行の第6版はⅠ、Ⅱ巻合わせて210人が執筆した。衆院特別委員会で法案の合憲派として菅義偉官房長官が名前を挙げた3人は執筆していない。

法案をめぐっては、衆院憲法審査会に参考人招致された憲法学者3人が憲法違反と発言するなど法的正当性に疑問の声が出ている。

集団的自衛権について「参考人招致された憲法学者3人が憲法違反と発言するなど法的正当性に疑問」があるとしたら、そして、それを理由に反対するのであれば、自衛隊には法的正当性に疑問を提起し解散を求めなければなりません。

憲法学者の多数派が憲法違反としているのですから。

  *        *        *

憲法九条を素直に読んだら自衛隊は憲法違反で不思議はありません。でも、それでは日本国民の生命財産は護れません。私にとっては、憲法よりも国民の方が大事なので、自衛隊は存在すべきで強化すべきと思います。

  *        *        *

日本国憲法は改正を国民に問うことが難しいという欠陥をかかえている。国家が国民のものであるならば、そして憲法が国民の審判を受けたものであるならば、憲法を護って国が滅んだとしても「そういうもの・自業自得」としか言いようがない。しかし、国民の審判を受けたことがない日本国憲法を護って滅びるのはまっぴらごめんだ。

BlogRanking (読む価値のある記事だったらクリックお願いします)

|

« 大丈夫か? | トップページ | 難民受け入れは同化政策と一体であるべき »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107287/61870017

この記事へのトラックバック一覧です: 集団的自衛権が違憲なら自衛隊も違憲:

« 大丈夫か? | トップページ | 難民受け入れは同化政策と一体であるべき »