« ごめん... | トップページ | ドイツでさえ »

2015年8月26日 (水)

裏切りを呼びかける者を信用できるのか

裏切りを呼びかける者を信用できるのか

朝日新聞:不倫出会い系サイト情報流出で2人自殺か カナダ発表
http://www.asahi.com/articles/ASH8T1TB2H8TUHBI001.html

「人生一度。不倫をしましょう」と呼びかけ、世界規模で会員を増やした既婚者向け出会い系サイト「アシュレイ・マディソン」の情報流出事件で、運営会社のあるカナダの警察当局は24日、事件に関連して2人が自殺した可能性があることを明らかにした。「流出した」とされる情報は実際に登録されたものである可能性が高いといい、「3千万人以上の個人情報が流出した、世界最大規模の事件だ」としている。

事情はそれぞれだろうけれど、「不倫」は配偶者に対する「裏切り」だ。つまり、このサイトは裏切りを呼びかけていたことになる。

  *         *        *

裏切りを呼びかけている者を信用することは難しい。相手は平気で自分を裏切るかもしれない。つまり、このサイトを信用することは難しい。このサイトに個人情報を渡すのは危険過ぎる。

酷い言い方をすれば、このサイトに登録した人間は「騙されやすい裏切り者」だ。

  *         *        *

でも、人間の大多数は愚か者なんだろうなとも思う。

BlogRanking (読む価値のある記事だったらクリックお願いします)

|

« ごめん... | トップページ | ドイツでさえ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107287/62157629

この記事へのトラックバック一覧です: 裏切りを呼びかける者を信用できるのか:

« ごめん... | トップページ | ドイツでさえ »