« 誰が支払う | トップページ | 指示も行動も問題ない、問題あるとすれば情報管理 »

2015年8月18日 (火)

第二次大戦だけが戦争か?

第二次大戦だけが戦争か?

NHK:視点・論点 「シリーズ「戦後70年」戦争は終わっても終わらない」
http://www.nhk.or.jp/kaisetsu-blog/400/225244.html#more

苦しみは消えないけれど、繰り返さないためには伝えなければいけないと、誰もが必死に思っています。もう70年も経った今、体験の記憶を語れる人の年齢層は高くなるばかりです。戦争の記憶がないから戦争に現実感がないというのでは、戦争を繰り返すしかないことになります。戦争の残酷さを考えながら何とか阻止していかなければなりません。戦争はきれいごとではないし、計画通りには運ばないし、いったん戦場になれば危険のない場所はないことを、こうした人たちが自分の人生をかけて訴えています。

戦争の記憶が癒えないままに次の戦争が始まることなんて良くあることではないか。日本では70年の平和が続いているけれども、世界の歴史の中で何度の戦争があっただろうか。それらの戦争は悲惨ではなかったのだろうか。昔の人は戦争を記憶することが出来なかったのか?それで戦争を繰り返したのか。

  *        *        *

「戦争の記憶がないから戦争に現実感がないというのでは、戦争を繰り返すしかないことになります」

戦争の記憶を引き継いでいくことには反対しないし、それも我々の歴史であるから、引き継いでいかなければならないものだとすら思う。しかし、戦争の記憶や実感があれば戦争しない戦争が起きないという考え方には賛成しかねる。いやむしろ、そこに人間の愚かしさを感じると言ってもよいほどだ。

  *        *        *

私達人類の歴史は戦争に満ちている。血なまぐさい記憶を持った人々は私達だけではない。そして、そんな人々も多くの戦争をしている事実を無視するような言葉には説得力を感じられない。

BlogRanking (読む価値のある記事だったらクリックお願いします)

|

« 誰が支払う | トップページ | 指示も行動も問題ない、問題あるとすれば情報管理 »

コメント

もっぱら自国のいくさの事ばかりを強調するのに終始するのは、余りに独りよがりでして、極端を言えば、特亜ならずとも、日本に対する反感を抱く国が出て来るかも知れないし、我が国自身も、全く異なるいくさに対して無関心であるために、そうした全く異なるいくさの到来に対する対処法を見失ってしまう事になってしまいます。

投稿: DUCE | 2015年8月18日 (火) 22時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107287/62110130

この記事へのトラックバック一覧です: 第二次大戦だけが戦争か?:

« 誰が支払う | トップページ | 指示も行動も問題ない、問題あるとすれば情報管理 »