« 報復されないので | トップページ | 原理的に無理 »

2015年9月 3日 (木)

怖い

怖い

しんぶん赤旗:統幕長 戦争法案「夏までに」 昨年12月、米軍に成立約束 自衛隊 暴走の実態 再び 仁比氏、内部文書示し追及 参院安保特
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik15/2015-09-03/2015090301_01_1.html

自衛隊トップの河野克俊統合幕僚長が2014年12月の総選挙直後、米軍に対して戦争法案の成立時期を「来年夏までに」と伝達していたことが、2日の参院安保法制特別委員会で明らかになりました。日本共産党の仁比聡平議員が独自入手した統合幕僚監部の内部文書「統幕長訪米時の(ママ)おける会談の結果概要について」をもとに暴露したものです。仁比氏は「国会無視、大問題だ」と追及しました。



文書は、河野氏が14年12月17日から18日にかけて米国防総省や米軍高官7氏と相次いでおこなった会談の概要です。同24日に提出され、文書には「取扱厳重注意」と記されています。

それによると、河野氏は12月17日のオディエルノ陸軍参謀総長との会談で、戦争法案について「予定通りに進んでいるか? 何か問題はあるか?」と問われ、「与党の勝利により来年夏までには終了するものと考えている」と答えています。

これって、「~と考えている」ってことで自分としての予測・予想を話したもので、約束ではありません。しかし、共産党は(しんぶん赤旗は)約束したと非難しています。

  *        *      *

仕事上で「~と考えています」という言葉を使うことは良くあります。それは約束ではありません。確度の高い予想であって、約束ではありません。発言者の持っている権限によっては約束に近いものととられる可能性はありますが、米国も文民統制の国ですから軍人(自衛官)が政治が決めることに約束なんて出来ないことは知っているでしょう。彼等が約束だと認識したとは思えません。今国会で成立しなければ「あいつの言うことは(予想は)あてにならん」と思われるだけ。

約束違反だと責めたりはしないでしょう。

  *        *      *

しかし、「~と考えている」が約束になってしまう。これは怖いです。共産党が政権をとったら、自分の考えに過ぎないものが公的な約束になってしまって責任をとらされたり罰せられたりするのではないかと怖くなってしまいます。

幸い、共産党が政権を奪る可能性はほとんどありませんが。

BlogRanking (読む価値のある記事だったらクリックお願いします)

|

« 報復されないので | トップページ | 原理的に無理 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107287/62211883

この記事へのトラックバック一覧です: 怖い:

« 報復されないので | トップページ | 原理的に無理 »