« 何のおびえもなく?...無理だろ? | トップページ | なにがいけない? »

2015年9月 9日 (水)

自民党の方が多様なのでは

自民党の方が多様なのでは

47NEWS:自民党総裁選 民主・維新・社民、無投票を批判 次世代は再選歓迎
http://news.biglobe.ne.jp/domestic/0908/san_150908_0171101521.html

民主党の細野豪志政調会長は記者会見で、出馬を目指した野田聖子前総務会長が断念したことについて「安全保障法制を盾に官邸が締め付けた。自民党の息苦しい現状を端的に表している」と述べた上で、「自民党においては反主流派が一切存在しない。つまり、安倍首相以外の意見が顕在化することはないということが明確になった」と強調した。

このような野党からの自民党への批判、党運営が独裁的だという批判を見聞きすると思うことがある。それは自民党総裁の顔ぶれは様々なのに野党の代表や委員長の顔ぶれが変わらないことだ。

例えば民主党なら、小沢さん鳩山さん岡田さんの3人でぐるぐるまわり、時々、野田さんのようなイレギュラー、他の政党も代表者が変わることはめったにない。

  *        *       *

各党の内部で自由に議論がされているか、どんな雰囲気なのかなんて私には判らない。でも、選ばれた結果を見ると、自民党の方が多様性がある。

  *        *       *

自民党は内部で対立があっても分裂に至ることは(ほとんど)ない。それが議論と多様性をもたらしているのだろう。

野党は自由な議論をしたら分裂してしまう。だから議論を許さないか分裂かになってしまい、それが野党(それぞれの野党の内部に)に多様性が感じられない理由なのかもしれない。

BlogRanking (読む価値のある記事だったらクリックお願いします)

|

« 何のおびえもなく?...無理だろ? | トップページ | なにがいけない? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107287/62246138

この記事へのトラックバック一覧です: 自民党の方が多様なのでは:

« 何のおびえもなく?...無理だろ? | トップページ | なにがいけない? »