« 頼んでもいないのに | トップページ | 大言壮語 »

2015年10月26日 (月)

送り返す先のない難民をどうするべきか

送り返す先のない難民をどうするべきか

東京新聞:反難民の野党が圧勝 ポーランド、政権交代へ
http://www.tokyo-np.co.jp/article/world/list/201510/CK2015102602000225.html

ロイター通信によると、二十五日投票のポーランド上下両院選挙は即日開票され、出口調査では、中東などからの難民受け入れに反対する右派で最大野党の「法と正義」が下院で単独過半数に達する勢い。八年ぶりに政権を奪還する見通しとなった。元首相のカチンスキ党首は勝利宣言をし、中道保守の与党「市民プラットフォーム」のコパチ首相は敗北を認めた。

難民を拒否したところで難民は存在し続ける。入国を求める人間を(傷つけないで)拒否できれば問題ないが、なかなかそうはいかない。入国しようとする人間を殺してしまうのか。パスポートも持たず出身国の証拠も持たない人間を何処へ送り返すのか。

  *        *        *

拒否できる難民は拒否し、送り返せる先のある人間はお繰り返し、ほんとうの意味での難民は受け入れ同化するしかないのではないか。

  *        *        *

日本に起こり得る極端なケースを考える。朝鮮半島や中国で動乱があって、難民が(船やイカダで)漂着したとする。パスポートなどの書類もなく、送り返すとしても、何処に送り返して良いか判らない。そんな人間をどうするべきか。

まさか、殺してしまう訳にもいかない。ならば、日本人として同化するしか(日本人の知識・習慣・常識を身につけてもらう)ないのではないだろうか。

同化政策・同化教育が必要になるだろう。でなければ、国内に民族問題をかかえることになる。

BlogRanking (読む価値のある記事だったらクリックお願いします)

|

« 頼んでもいないのに | トップページ | 大言壮語 »

コメント

おとといのトルコ大使館前での
在日トルコ人と在日クルド人の激しい
暴力事件を見て、安易な移民の受け入れだけは
絶対にやめるべきだと思いました。

投稿: にゃ | 2015年10月27日 (火) 09時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107287/62555920

この記事へのトラックバック一覧です: 送り返す先のない難民をどうするべきか:

« 頼んでもいないのに | トップページ | 大言壮語 »