« 反原発派は勝てない原因を考えるべき | トップページ | どちらが正しい? »

2015年10月17日 (土)

嫌韓感情が大きいので

嫌韓感情が大きいので

時事通信:ソウルで日中・日韓首脳会談へ=安倍首相、近隣外交強化に意欲
http://www.jiji.com/jc/zc?k=201510/2015101600791&g=pol

ただ、慰安婦問題に関して日本側は、1965年の日韓請求権協定で解決済みで、アジア女性基金設立など人道的な措置も講じてきたとの立場。菅義偉官房長官は16日の記者会見で、「わが国の立場は、韓国側にこれまでも伝えている」と強調し、外務省幹部も「日本の譲歩は無理な話だ」と指摘した。

日本側の国民感情としても、(政府や政治家に)韓国に譲歩して利益のある状態ではありませんから、「日本の譲歩は無理な話だ」という言葉に肯いてしまいます。

  *        *        *

どちらの世論も感情的になっていますし、庶民は精緻な法律論や歴史学を理解できません。理解できないと言うと言い過ぎかもしれませんが、専門家同士の議論を理解し判断できるのは専門家か相当勉強した人間だけですから。

  *        *        *

この問題は「未解決のまま他の問題に悪影響を与えないようにする」以外に、道はありません。

しかし、朴大統領が他国で慰安婦問題などの対日批判を行なう度に、日本の嫌韓感情を少しづつ育てているように思えます。

時事通信:「日韓首脳会談は可能」=慰安婦問題の進展要求-朴大統領
http://www.jiji.com/jc/zc?k=201510/2015101600112&g=pol

訪米中の朴槿恵韓国大統領は15日、ワシントン市内で講演し、日中韓首脳会談が11月初めにソウルで開かれる際、安倍晋三首相と初の2国間首脳会談を行うことが可能だと述べた。



具体的な課題としては、いわゆる従軍慰安婦問題に触れ、「この問題の進展をもたらす会談こそが、有意義な首脳会談と見なすことができる」と改めて主張。安倍首相との会談で取り上げる方針を示した。

このニュースを読んだときの最初の印象は、なんでアメリカでいうかなぁ~、という微妙な不快感です。

  *        *        *

良い政治とは正義を求めるものではなく、国民に安全と良い生活をもたらすもである、と私は思います。私には、朴大統領の政治は良い政治とは思えません。慰安婦問題も火をつけただけですし(韓国にとっても「正義を求めた」だけで、結果は良くありませんし)。

BlogRanking (読む価値のある記事だったらクリックお願いします)

|

« 反原発派は勝てない原因を考えるべき | トップページ | どちらが正しい? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107287/62489740

この記事へのトラックバック一覧です: 嫌韓感情が大きいので:

« 反原発派は勝てない原因を考えるべき | トップページ | どちらが正しい? »