« 常識的には | トップページ | バカじゃないの?と思ってしまう »

2015年10月21日 (水)

原発優遇

原発優遇

朝日新聞:「福島で働いたこと悔いない」 被曝で労災認定の作業員
http://www.asahi.com/articles/ASHBN6K42HBNUGTB00H.html?iref=comtop_6_01

厚労省は20日の会見で、「今回の認定により科学的に被曝と健康影響の関係が証明されたものではない。『年5ミリ以上の被曝』は白血病を発症する境界ではない」とした。白血病の認定基準については「労災保険の精神に基づき、労働者への補償に欠けることがないよう配慮し、また、76年当時の一般公衆(住民)の被曝限度が年5ミリだった点も考慮した」と説明した。

いまの労災認定の基準は科学的ではないけれど、労働者の心理や社会の雰囲気には合っていると言えなくもない。つまり、5ミリシーベルトの被爆で白血病になるとは思えないけれど、原発で働くことの不安や風評被害があるので、それに対する補償としてだ。

しかし、行政が科学的でない基準で行動していることを、我々は認識しておかなければならない。でなければ、ありもしない危険にとんでもないコストをかけることになる。

  *        *        *

行政は、科学的理由ではなく社会的要請や政治的理由で動く。

BlogRanking (読む価値のある記事だったらクリックお願いします)

|

« 常識的には | トップページ | バカじゃないの?と思ってしまう »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107287/62518395

この記事へのトラックバック一覧です: 原発優遇:

« 常識的には | トップページ | バカじゃないの?と思ってしまう »