« 民意? | トップページ | 嫌韓感情が大きいので »

2015年10月16日 (金)

反原発派は勝てない原因を考えるべき

反原発派は勝てない原因を考えるべき

中日新聞 社説:2号機再稼働 “ひな型”は通用しない
http://www.chunichi.co.jp/article/column/editorial/CK2015101602000123.html

発電用タービンを回す蒸気をつくりだす重要な機器で、老朽化した配管が破れると、無論、重大事故につながる恐れがある。

地元紙が四月に県内で実施した世論調査では、再稼働に反対、計画に沿った避難は困難との回答が、いずれも約六割に上っている。

原発とその周辺環境は、それぞれ違う。周りの声に耳をふさいで、それを“ひな型”でくくるのは、乱暴だし、危険過ぎないか。

内閣支持率や政党支持率が60%もあったら、選挙で圧勝です。では「世論調査では、再稼働に反対~中略~約六割に上っている」のに、なんで、選挙で勝てないのでしょうか。

それこそが問題なんです。それが判らない限り反原発派に明日はありませんし、議論は深まりません。

私自身は原発容認派ですが、それでも反対派・反対の言論があることは良いことだと思っています。考えの隙間というかミスを指摘してくれる存在は、よりよい議論を育てますから。でも、どうせ選挙で勝てるのだと思ってしまっていたら、容認派を見くびってしまって、そんな議論は起こりません。

  *        *        *

反原発派は、世論調査では多数派なのに選挙で勝てないのは何故かを考えるべきです。

  *        *        *

私が思うに、自民党なみに統治ができて(国民に利益を与えることが出来て)、自民党なみの人格的な信頼(失言・言葉づかい、汚職などの程度)があれば、そこに国民多数の支持がある反原発を加えれば選挙に勝てるはずです。それが勝てないのであれば、統治という実務者能力が欠けているか、人格的に嫌われているかです。

  *        *        *

反原発派が(選挙で危機感を感じさせる程度には)成長しなければ、お互いに不幸です。

BlogRanking (読む価値のある記事だったらクリックお願いします)

|

« 民意? | トップページ | 嫌韓感情が大きいので »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107287/62487933

この記事へのトラックバック一覧です: 反原発派は勝てない原因を考えるべき:

« 民意? | トップページ | 嫌韓感情が大きいので »